このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000075182
提供館
(Library)
山梨県立図書館 (2110005)管理番号
(Control number)
9000006867
事例作成日
(Creation date)
2010年10月22日登録日時
(Registration date)
2010年12月14日 11時58分更新日時
(Last update)
2010年12月17日 18時07分
質問
(Question)
「甲府鳥もつ煮」がどのように生み出されたか知りたい。
回答
(Answer)
「甲府鳥もつ煮」の誕生は、昭和25(1950)年頃甲府市内の精肉卸店が「もつが多量にでる。廃棄してしまうのは惜しい、料理に使えないだろうか」と甲府市内の蕎麦店・奥藤本店(大正2(1913)年創業)の二代目・塩見勇蔵氏に相談したのがきっかけで、勇蔵氏とその弟の力造氏らが考案した「甲州鳥もつ煮」。
回答プロセス
(Answering process)
1.『山梨百科事典』(山梨日日新聞社編・発行 1989年)には項目なし。

2.自館システムで「鳥もつ」を検索する。
・「ザやまなし」平成18(2006)年8月~10月号(山梨日日新聞社)に「甲州に食あり 甲州鳥もつ煮」上・中・下の記事が連載。記事によると、「甲州鳥もつ煮」は昭和20年代後半に、甲府市内の蕎麦店・奥藤本店(大正2(1913)年創業)の二代目・塩見勇蔵が考案したもの。「鳥もつ煮」の原点は、奥村本店(江戸時代に創業)の「炒り鳥」にあるが、「炒り鳥」がいつ生まれたのかについては不明である
・「山梨自治の風」2010年3月号(山梨県市町村振興協会)に「B級ご当地グルメによる地域の活性化/鳥もつ煮で甲府を元気に!」の掲載あり。昭和25年頃甲府市内の蕎麦店で考案されたとある。平成20(2008)年には、甲府市役所職員有志により「みなさまの縁をとりもつ隊」を結成した。

3.インターネットの検索エンジンで「鳥もつ」を検索すると、「みなさまの縁をとりもつ隊」webサイト( http://www7b.biglobe.ne.jp/~torimotsu/ ※2010.11.2確認)がヒット。「動画で見る「甲府鳥もつ煮」誕生秘話」の映像資料の掲載あり。

4.郷土食に関する資料を調査するが、次のものには掲載がなかった。
・『伝えたい!やまなしのおかあちゃんの味:やまなし料理のレシピ集』(山梨県生活研究グループ連絡協議会編・発行 2008年)
・『郷土の食材を使った料理集:山梨版食事バランスガイド』(山梨県栄養士会編・発行 2006年)
・『山梨の郷土食』(依田萬代ほか著 山梨日日新聞社 2007年)
・『やまなし味ところどころ』(古山登茂代編 山梨栄養学園 1986年)
・『日本の食生活全集(聞き書 山梨の食事)』第19巻(農山漁村文化協会 1990年)

5.【追記】
・「ザやまなし」平成22(2010)年11月号(山梨日日新聞社)に「新・甲州に食あり(特別編)甲府鳥もつ煮 B-1グランプリ奮闘記:本物へのこだわり結実」の掲載あり。「鳥もつ煮の誕生は昭和25年頃」の記事あり。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
衣住食の習俗  (383 9版)
食品.料理  (596 9版)
参考資料
(Reference materials)
「ザやまなし」平成18(2006)年8月~10月号(山梨日日新聞社) (「甲州に食あり 甲州鳥もつ煮」上・中・下)
「山梨自治の風」2010年3月号(山梨県市町村振興協会) (p12)
「ザやまなし」平成22(2010)年11月号(山梨日日新聞社) (「新・甲州に食あり(特別編)甲府鳥もつ煮 B-1グランプリ奮闘記:本物へのこだわり結実」)
「みなさまの縁をとりもつ隊」webサイト( http://www7b.biglobe.ne.jp/~torimotsu/ ※2010.11.2確認)
キーワード
(Keywords)
鳥もつ煮
甲府鳥もつ煮
甲州鳥もつ煮
奥藤
塩見勇蔵
塩見力蔵
郷土料理
B-1グランプリ
山梨県
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
「甲府鳥もつ煮」はレバー、ハツ、砂肝、キンカンなど鳥の内臓を、甘辛く濃厚な味付けをした少量の醤油ダレで、強火で短時間のうちに照り煮するのが特徴。水気が飛んで飴状になったタレが鳥もつの旨みを閉じ込める。平成22(2010)年、神奈川県厚木市で開催された第5回「B-1グランプリ」で「みなさまの縁をとりもつ隊」が「甲府鳥もつ煮」を出品し、最高賞のゴールドグランプリに輝いた。
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
郷土(料理・食品)
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000075182解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!