このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000031838
提供館
(Library)
埼玉県立久喜図書館 (2110009)管理番号
(Control number)
埼浦-2006-138
事例作成日
(Creation date)
2006/01/21登録日時
(Registration date)
2006年12月02日 02時12分更新日時
(Last update)
2007年11月09日 13時19分
質問
(Question)
「○○といいます」という時に関西(大阪、京都、南紀)ではどのように言うか知りたい。
「いいまんねん」「いいますねん」どちらか。
回答
(Answer)
大阪では、「いいまんねん」というようである。助動詞マスに、大阪弁の終助詞ネがついたマスネからマンネンになった。『大阪ことば事典』(講談社)『大阪ことば事典』(東京堂出版)より。
京都・南紀でについては資料で見つけることができなかった。
回答プロセス
(Answering process)
参考資料の他の調査資料。
『標準語で引く方言小辞典』『日本方言大辞典』『日本国語大辞典 第2版 別巻方言索引』『日本国語大辞典 第2版 1』(「いう」の項目)『現代日本語大辞典 1』『現代日本語大辞典 6』『日本語方言分派論』『日本語方言での特異表現法』『基礎日本語』『講座方言学 7』『全国方言資料 4』『日本語方言辞典 下』『大阪弁の研究』『大阪弁』『大阪ことば学』『大阪府のことば』『関西方言の社会言語学』『関西弁講義』『京ことば辞典』『京都府のことば』
『紀州の方言』
事前調査事項
(Preliminary research)
「現代日本語方言大辞典」p306京都・大阪の「言う」の項目を紹介するが、少し意味が違うようなのでもう少し調べてほしいとのことだった。
NDC
方言.訛語  (818 9版)
言語学  (801 9版)
日本  (291 9版)
参考資料
(Reference materials)
『大阪ことば事典』(牧村史陽 講談社 1979)
『大阪ことば事典』(堀井令以知 東京堂出版 1995)
キーワード
(Keywords)
日本語-方言
関西-大坂-京都-南紀
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
言葉
質問者区分
(Category of questioner)
個人
登録番号
(Registration number)
1000031838解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!