このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000029610
提供館
(Library)
日進市立図書館 (2310170)管理番号
(Control number)
日進-00013
事例作成日
(Creation date)
2006年07月20日登録日時
(Registration date)
2006年07月20日 09時39分更新日時
(Last update)
2006年07月20日 09時39分
質問
(Question)
サトウキビからアルコールを作り、それで車を走らせるというブラジルの政策について調べたい。
回答
(Answer)
ガソリン等の代用品として、サトウキビやトウモロコシからエタノールを精製したものをバイオエタノールと呼ぶ。
ブラジルは世界有数のサトウキビ生産国である。また、ブラジルは燃料用エタノールの世界最大の生産国であり、その製造技術も世界トップクラスである。ブラジルでは主にサトウキビからエタノールを生産しているが、近年では、サトウキビの収穫時に廃棄物として発生する穂先、葉及び絞りかすであるバガス等からのエタノール製造技術の開発が進んでいる。ちなみにブラジルでは現在、使用の25%を代用アルコールを使用することを義務付けている。
回答プロセス
(Answering process)
ブラジルの政策ということで、ブラジル関係の図書を見てみるも、これといった詳細な記述はなかった。
webで検索すると、バイオエタノールであると判明する。

独立行政法人「新エネルギー・産業技術総合開発機構」のサイト内検索より。( http://www.nedo.go.jp/index.html ))
どのようなものであるか判明また、毎日新聞2006年4月11日朝刊にも特集記事があった。

そのほかに、「図解バイオエタノール最前線」という図書も出版されている。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
燃料.爆発物  (575 9版)
参考資料
(Reference materials)
図解バイオエタノール最前線
キーワード
(Keywords)
ブラジル
バイオエタノール(ばいおえたのーる)
サトウキビさとうきび)
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
政治・経済
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000029610解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!