このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000100401
提供館
(Library)
豊中市立図書館 (2310050)管理番号
(Control number)
6000003862
事例作成日
(Creation date)
2011/04/20登録日時
(Registration date)
2012年01月21日 02時00分更新日時
(Last update)
2015年03月25日 12時47分
質問
(Question)
1904年日露開戦に至るまでに、日露双方が朝鮮半島、とくに馬山をめぐって対立していたと思うが、馬山の歴史に関する資料はないか。
回答
(Answer)
大阪府立図書館から『馬山開港史』を取寄せ、提供した。また『明治ニュース事典Ⅵ』には「朝鮮・馬山浦問題」として、P482-483に当時の新聞記事がまとめられている。なお馬山近隣の港湾都市鎮海については『ある日韓歴史の旅』(朝日新聞社)を所蔵していた。
回答プロセス
(Answering process)
『朝鮮韓国近現代史事典』2版(日本評論社)含め、当館書架あり資料に詳しい記述はなく、所蔵検索でも「馬山」ではヒットせず。府立図書館蔵書検索で『馬山開港史』がヒットしたので、取寄せ、内容確認すると、ロシアの進出を阻害するため民間資本による土地の買占めほか、ちょうど当時の状況を中心に書かれた資料だった。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
朝鮮  (221)
参考資料
(Reference materials)
『明治ニュース事典 6』明治ニュース事典編纂委員会/編集製作(毎日コミュニケーションズ) (P482-483)
『近代日韓関係史研究』森山茂徳(東京大学出版会) (P62-80)
『馬山開港史』古川昭(ふるかわ海事事務所)
キーワード
(Keywords)
朝鮮
馬山(バサン)
馬山(マサン)
日露戦争
歴史
明治
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
地名
質問者区分
(Category of questioner)
一般
登録番号
(Registration number)
1000100401解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!