このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000106364
提供館
(Library)
新潟市立中央図書館 (2210022)管理番号
(Control number)
新市図-01289
事例作成日
(Creation date)
2011.09.12登録日時
(Registration date)
2012年05月22日 02時00分更新日時
(Last update)
2012年05月22日 02時00分
質問
(Question)
新潟市西区の主要道路における自動車の交通量の調査結果が見たいが,どうすればいいか。
回答
(Answer)
(1)国土交通省北陸整備局ホームページ>道路IRサイト>基礎データ 交通量
 http://www.hrr.mlit.go.jp/road/census/index.htm ※新潟県

(2)新潟県ホームページ
 新潟県内の交通量(道路交通センサス調査結果)
http://www.pref.niigata.lg.jp/dourokanri/1216144926135.html

 全地点の一般交通量調査結果をPDFファイルで見ることができる。
旅行速度調査や道路状況調査を含めた詳しい調査結果は新潟県庁1階行政情報センターおよび各地域振興局県民サービスセンターで閲覧できるとある。

(インターネット情報は2012年3月1日確認)

回答プロセス
(Answering process)
国立国会図書館ホームページの「リサーチナビ」において,キーワード「交通量」で検索すると,「道路交通センサス」についての項目が出る。
それを見ると,「道路交通センサス」とは「全国道路交通情勢調査」のことであり,2001年より国土交通省道路局が行っていることが分かる。1985年から,5年毎に行っており,国土交通省道路局のホームページで最新結果(調査時点の最新結果は平成17年度)を見ることができる。

また,新潟県のホームページにおいて,キーワード「交通センサス」で検索すると,同様の結果を見ることができる。県の結果がまとめられていて幾分見やすかった。

『国土交通白書 2010』(国土交通省編 2010)を確認するが,交通量の結果は載っていなかった。

西区ということだったが,上記の結果で観測地点が西区内のものを見れば,交通量が分かる。 
  
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
陸運.道路運輸  (685 9版)
参考資料
(Reference materials)
キーワード
(Keywords)
交通量
西区
道路交通センサス
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
ビジネス
質問者区分
(Category of questioner)
一般利用者
登録番号
(Registration number)
1000106364解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!