このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000197575
提供館
(Library)
大阪府立中央図書館 (2120005)管理番号
(Control number)
6001017199
事例作成日
(Creation date)
2016/07/12登録日時
(Registration date)
2016年10月01日 00時30分更新日時
(Last update)
2016年10月01日 00時30分
質問
(Question)
ドイツ第二帝政における「政治と軍事」の関係について調べています。「政治」と「軍事」が二元主義だったそうですが、詳しい資料はありますか。
回答
(Answer)
ドイツ第二帝政(1871-1918年)の「ビスマルク憲法」における「政治と軍事」の関係について書かれた資料をご紹介します。

1.上山安敏「ドイツ第二帝政期の権力構造:とくに社会史的視覚からの寄与(1-5)」『法学論叢』83(1)(2)(4)(5)、84(2) (ダイヤモンド社 1968)

V.83(1) まえがき、第1章 社会構成の基礎づけ(p.1-43)
V.83(2) 第2章 議会エリートの社会成層(p.13-54)
V.83(4) 第3章 高級官僚の社会成層と政治意識(p.35-77)
V.83(5) 第4章 司法部の社会学(p.48-89)
V.84(2) 第5章 教育体制と官僚の精神形成(p.1-48)

大部ですが、「まえがき(p.3)」に、「たとえば軍事予算権・統帥権の独立・議会制の形骸化といった諸問題」を「法現象と社会現象とをできるかぎり多様な脈絡の中で、できるかぎり数多くのチャンネルを通して結びつけ」るのが、この論文の目的とのことです。「いつからこのような制度になったのか、憲法成立後から変化があったのか、誰がどのような改革を主導したのか」という点について、「多様な脈絡」「数多くのチャンネル」について、詳細に分析・検討されています。

2.『政治と軍事:その比較史的研究』(佐藤栄一/編 日本国際問題研究所 1978.3)
第2章 ドイツ第二帝政の政軍関係(p.30-78)

3.『軍人と国家 上』(サミュエル・ハンチントン/著 原書房 1978.9)
第5章 ドイツと日本におけるシビル・ミリタリー・リレーションズの実際
2 ドイツー専門職業的軍国主義の悲劇
p.100ー107
帝政下のバランス(1871-1914)
ミリタリー・プロフェッショナリズム
政府の権限
政治的影響力
大衆の態度

4.『転換期のヨーロッパと日本』(滝田毅/編 南窓社 1997.3)
「ツァーベルン事件」とドイツ第二帝政末期の政軍関係(p.103-127)

[事例作成日: 2016年7月12日]
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
ドイツ.中欧  (234 8版)
参考資料
(Reference materials)
法學論叢 京都大学法学会 京都大学法学会  83(1-6) 6号:第83巻総目次 (V.83(1) p.1-43、V.83(2) p.13-54、V.83(3) p.35-77、V.83(5) p.48-89)
法學論叢 京都大学法学会 京都大学法学会  84(1-6) 6号:第84巻総目次 (V.84(2) p.1-48)
政治と軍事 佐藤/栄一∥編 日本国際問題研究所 1978.3 (30-78)
軍人と国家 上 サミュエル・ハンチントン∥著 原書房 1978.9 (100-107)
転換期のヨーロッパと日本 滝田/毅∥編 南窓社 1997.3 (103-127)
キーワード
(Keywords)
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
その他
質問者区分
(Category of questioner)
個人
登録番号
(Registration number)
1000197575解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!