このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000253977
提供館
(Library)
茨城県立図書館 (2110017)管理番号
(Control number)
茨城-2018-137
事例作成日
(Creation date)
2018/10/06登録日時
(Registration date)
2019年03月27日 00時30分更新日時
(Last update)
2019年03月27日 15時39分
質問
(Question)
明治40年の陸軍特別大演習の際に,飯島原を伊讃原(いさみがはら)と明治天皇が命名したとのこと。
次の資料がみたい。

1 当時の演習のことが書かれている資料
2 当時の県会議員・長塚源次郎,下館町長・大内達三郎について書かれている資料
回答
(Answer)
1 明治40年の陸軍特別大演習に関する資料
(1) 『特別大演習紀念写真帖』・・・写真のみ
(2) 『鸞駕余光』・・・行幸誌。「茶業功労者 大内達三郎」あり。
(3) 『常陽藝文 2013年05月01日号』・・・「明治40年陸軍大演習と地域社会」の特集あり。p.3に「伊讃原」の解説あり。
(4) 『下館町郷土史』・・・p.117-120「明治天皇下館行幸」の項あり。地名「伊讃美ヶ原」で記載あり。

2 人物に関する資料
(1) 『茨城人物評伝』・・・p.162-163「大内達三郎」,p.163-164「長塚源次郎」
(2) 『石下町史』・・・p.782-785「長塚源次郎の活躍」の項あり。
(3) 『茨城県議会史 第2巻』・・・p.1668「長塚源次郎」 略歴のみ。
回答プロセス
(Answering process)
(1) OPAC,NDLオンラインを検索
(2) ヒットした資料の参考文献等を確認
(3) 市町村史を確認

その他確認した資料
×『下館市史』(下館市史編纂委員会/編,下館市史刊行会,1968)
・『角川日本地名大辞典 8 茨城県』(「角川日本地名大辞典」編纂委員会/編,角川書店,1983)
 p.100「伊讃美」(いさみ),「伊讃美が原」(いさみがはら)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
関東地方  (213 9版)
参考資料
(Reference materials)
特別大演習紀念写真帖幸村書店
鸞駕余光茨城県庁/〔編〕茨城県庁
常陽藝文常陽藝文センター 2013年05月01日号
下館町郷土史下館町郷土史調査会/編下館町役場
茨城人物評伝服部 鉄石/著服部鉄石
石下町史石下町史編さん委員会/編集〔石下町〕
茨城県議会史第2巻茨城県議会史編さん委員会/編さん茨城県議会
キーワード
(Keywords)
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
クイック・レファレンス
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
郷土,人物,地名
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000253977解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!