このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000207366
提供館
(Library)
県立長野図書館 (2110021)管理番号
(Control number)
県立長野-16-051
事例作成日
(Creation date)
2017年2月9日登録日時
(Registration date)
2017年01月26日 11時02分更新日時
(Last update)
2017年02月10日 14時44分
質問
(Question)
昭和20年12月19日に北小谷村充明地区で表層雪崩が発生し、1名が死亡、人家1戸が全壊した。この新聞記事を探してほしい。
回答
(Answer)
当初、該当の新聞記事は確認できず、確認できたのは以下の資料。
『小谷村誌 社会編』P425「昭和の豪雪」の中のP426「(4)光明の雪崩」に「昭和二十一年十二月十九日夜の二時頃、北小谷野地地区の裏山茅場から表層なだれが起こり、光明の○○○○宅を押し潰し、父親は死亡、子ども五人は救出されるという惨事が起こった。」と記載あり。(○○○○は個人名。)
依頼者の質問では該当原文が昭和20年だったが『小谷村誌』では昭和21年と記載。

後程、昭和21年12月20日付けの信濃毎日新聞 朝刊 2面、昭和21年12月21日付けの信濃毎日新聞 夕刊 2面に掲載を確認。(いずれも「信濃毎日新聞データベース」にて)
また、依頼者からは「充明地区」とあるが『小谷村誌』「信濃毎日新聞データベース」では「光明」と記載している。
回答プロセス
(Answering process)
1.データベース、マイクロフィルムを通覧していく。
 「信濃毎日新聞データベース」調査期間:昭和20年12月19日から昭和20年12月末日
「信濃毎日新聞マイクロフィルム」調査期間:昭和20年12月19日から昭和20年12月末日
「毎日新聞(長野版)マイクロフィルム」調査期間:昭和20年12月19日から昭和20年12月末日
 以上、調査するも確認できず。
2.Googleで「昭和20年代 小谷村 雪崩」と検索。「長野県小谷村1941年から1950年」( http://www.nhdr.niigata-u.ac.jp/nadare_db/inline/new/e02ngn/e02ngn021005.html )がヒット。発生日時が昭和20年ではなく昭和21年であることを確認。
3.2の引用資料から『小谷村誌 社会編』を調査。記載を確認。
4.信濃毎日新聞データベースを再調査。昭和21年12月20日付けの朝刊と昭和21年12月21日付けの夕刊に記載を確認。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
日本  (291)
気象学  (451)
地質学  (455)
参考資料
(Reference materials)
『小谷村誌 社会編』小谷村誌編纂委員会/編 小谷村誌刊行委員会 1993 【N231/46/3】
キーワード
(Keywords)
小谷村
昭和20年代
雪崩
事故
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介 所蔵調査
内容種別
(Type of subject)
郷土
質問者区分
(Category of questioner)
団体
登録番号
(Registration number)
1000207366解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!