このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000206550
提供館
(Library)
藤沢市総合市民図書館 (2310101)管理番号
(Control number)
総ー16ー02
事例作成日
(Creation date)
2017年1月14日登録日時
(Registration date)
2017年01月14日 15時58分更新日時
(Last update)
2017年04月03日 12時45分
質問
(Question)
江の島の英語名を知りたい。「鉄道時報」昭和6年3月7日付(国会図書館所蔵)に、外国人向けの駅の案内板について「鎌倉駅では最近まで江の島をピクチュアー・アイランドと書いてあったが、固有名詞はローマ字で江の島と書くやうに改める」とあった。“picture island” は、絵島と呼ばれた事と関係があるのか。英語でこう呼ばれるようになった経緯について教えてほしい。
回答
(Answer)
藤沢市図書館所蔵の江の島に関する資料の中に“picture island”という表記を探したところ、次の2件があった。

1.『ENOSHIMA OR PICTURE ISLAND AND GODDESS OF LOVE AND MUSIC -THE MIAMI BEACH OF THE ORIENT-』 藤沢市 版年不明(昭和39年6月受入)

藤沢市が発行した英文資料(ガイドブック)で、紹介文や地図に“Enoshima or Picture Island”あるいは“PICTURE ISLAND”という表記あり

2.『湘南の誕生』 「湘南の誕生」研究会編 藤沢市教育委員会 2005

p152-174 「外国人観光客と鎌倉・江の島」 飯窪秀樹/著 に、明治末から昭和初期に外国語で紹介された鎌倉・江の島観光ルートについて、当時のガイドブックや雑誌に取り上げられている

① p157
『A Short Guide Book For Tourists in Japan』 喜賓会 1905 
【表】A Fortnight's Tour from Yokohama(横浜から2週間の旅)に次の記述あり

An excursion to Kamakura (noted for the Great Budda) and Enoshima, a Picturesque Island.

② p161
雑誌『Tourist』第2巻9号(1914年10月) Japan Tourist Bureau 15頁「江の島への行き方」に次の記述あり

It is rocky in structure, rises steep from the sea, and is well wooded, producing a very picturesque effect― hence the name “Picture Island.”

この雑誌は国立国会図書館の館内限定閲覧及び遠隔複写サービスが可能  http://www.ndl.go.jp

③ p166
『An official guide to Eastern Asia』 North-Eastern Japan(日本北東部)編 鉄道院 1914 に次の記述あり

Enoshima, or ‘Picture Island,’(中略) 4m. from Kamakura and only 0.8m. from Katase…

さらにp168に、③のオフィシャルガイドの和訳あり。それによれば、
江の島、すなわち‘絵の島’は鎌倉から4マイル、片瀬よりわずか0.8マイルで行ける…    とある

また、国立国会図書館デジタルコレクションで検索した結果、
『Guide-book of Excursion. Kamakura and Enoshima』 World Engineering Congress 1929 の中に、次の記述あり  http://dl.ndl.go.jp/  【最終アクセス2017.01.14】

Enoshima, or “Picture Island”, so called from its picturesqueness of scenery

この資料は、国立国会図書館または図書館送信参加館内限定公開の資料で、閲覧を希望する場合は近隣の公立図書館に問い合わせが必要

なお、江の島の名の由来(漢字表記)については諸説ある。
参考までに、『角川日本地名大辞典 14』 角川書店 1984 p159の次の本文を紹介

えのしま 江の島<藤沢市>
島名の由来については「新編相模」にも記載はないが、「江」の代わりに「柄・荏・榎・絵・画」の字が用いられたことを記している。
回答プロセス
(Answering process)
①自館所蔵資料を調査し、記述を検証し、参考文献の雑誌等を確認
②国立国会図書館の所蔵調査および国立国会図書館デジタルコレクションで検索
③藤沢市文書館に照会
事前調査事項
(Preliminary research)
「鉄道時報」昭和6年3月7日付(国会図書館所蔵)
NDC
日本  (291 9版)
参考資料
(Reference materials)
ENOSHIMA OR PICTURE ISLAND AND GODDESS OF LOVE 
  AND MUSIC -THE MIAMI BEACH OF THE ORIENT- (藤沢市が発行した英文資料(ガイドブック)版年不明)
[藤沢市近現代資料調査会]「湘南の誕生」研究会 編 , 藤沢市近現代資料調査会. 湘南の誕生. 藤沢市教育委員会, 2005.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000007774807-00
「角川日本地名大辞典」編纂委員会 編纂. 角川日本地名大辞典 14 (神奈川県). 角川書店, 1984.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000001674586-00
キーワード
(Keywords)
江の島
ENOSHIMA
絵島
picture island
照会先
(Institution or person inquired for advice)
藤沢市文書館
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介 所蔵調査
内容種別
(Type of subject)
江の島 picture island 郷土 地名
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000206550解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!