このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000220743
提供館
(Library)
愛媛県立図書館 (2110043)管理番号
(Control number)
2017-17
事例作成日
(Creation date)
2016年12月7日登録日時
(Registration date)
2017年08月18日 11時58分更新日時
(Last update)
2017年11月14日 15時40分
質問
(Question)
越智郡上島町の平家伝説を調べたところ、弓削島に1件あることがわかったが、詳細を調べるにはどうしたらよいか。
回答
(Answer)
【資料1】のp1168~1169 第7編 民俗 「白椿とひき臼」に、平家の落人伝説として以下の記載がある。(以下要約)
 
 源平合戦に敗れて、屋島浦から逃れ出た平家船団のうち狩尾の浜に到着した1艘があった。その後落人たちは不自由な山の生活をやめ、久司浦(島尻)に下りてきて、島人と交わり農民になったと伝えられる。
 山を下りるとき武具や財宝を土中深く埋め、目印として大きなひき臼を据え、白椿を植えたと伝えられる。久司浦の東泉寺には、平清盛の姪と伝えられる古い墓がある。この女性の名は「フサコ」といい、落人たちの主であったと伝えられる。


【資料2】~【資料7】には、記載がなかった。
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
四国地方  (218)
日本史  (210)
伝説.民話[昔話]  (388)
参考資料
(Reference materials)
【資料1】『弓削町誌』(弓削町役場/編集・発行 昭和61年)<当館請求記号:K292.2-29>
【資料2】『愛媛県史 民俗下』(愛媛県 1983年)<当館請求記号:K200-31>
【資料3】『愛媛県百科大事典』(愛媛新聞社 1985年)<当館請求記号:K290-63>
【資料4】『愛媛県の地名』(平凡社 1980年)<当館請求記号:K290-54>
【資料5】『角川日本地名大辞典 38 愛媛県』(角川書店 2009年)<当館請求記号:RK290-55>
【資料6】『西條史談』56、57号(西条史談会 平成14-15年)<当館請求記号:K215-6>”平家物語と東予地方”前編、後編 竹島忠臣/著
【資料7】『弓削町史考』(弓削町教育委員会 昭和41年)<当館請求記号:カゲK22-ユゲ>
キーワード
(Keywords)
越智郡上島町(おちぐんかみじまちょう)
平家伝説
弓削島(ゆげしま)
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
弓削島は、愛媛県の東北端に位置し、東西1.5キロ、南北28キロ、面積9.65平方キロのヒョウタン型の島。
調査種別
(Type of search)
文献紹介 事実調査
内容種別
(Type of subject)
郷土
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000220743解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!