このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000104884
提供館
(Library)
近畿大学中央図書館 (3310037)管理番号
(Control number)
20120417-3
事例作成日
(Creation date)
2012年04月17日登録日時
(Registration date)
2012年04月17日 15時50分更新日時
(Last update)
2013年05月12日 23時53分
質問
(Question)
『懲毖録』について知りたい。
回答
(Answer)
下記の現代語訳が所蔵されていた。

懲毖録 / 柳成竜[著] ; 朴鐘鳴訳注 平凡社 , 1979 (東洋文庫 ; 357)
有料データベース JapanKnowledge(ジャパンナレッジ) 東洋文庫に収録

懲毖録. 巻之1-4 / [柳成竜] [撰]  元禄8[1695] 大和屋伊兵衛 古典籍総合データベース 早稲田大学図書館
http://www.wul.waseda.ac.jp/kotenseki/html/bunko11/bunko11_d0253/index.html  (2013/05/12確認)
回答プロセス
(Answering process)
コトバンクで検索した。

ちょうひろく【懲毖録】 世界大百科事典 第2版 コトバンク
http://kotobank.jp/word/%E6%87%B2%E6%AF%96%E9%8C%B2  (2012/04/17確認)
朝鮮,16世紀末の書。著者は柳成竜。壬辰・丁酉倭乱(文禄・慶長の役)の過程を,戦争の様相,義兵の活躍,明軍との関係,李舜臣らの人物像などについて,直接の担当者であった著者が,体験をもとに後世へのいましめとして詳述している。1598年の作で,初刊は1633年(《西厓集》に収録)と推定される。日本でも1695年に京都大和屋から刊行,現代語訳は朴鍾鳴訳注本などがある。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
朝鮮  (221 9版)
日本史  (210 9版)
参考資料
(Reference materials)
コトバンク
http://kotobank.jp/  (2012/04/17確認)
朝鮮を知る事典 / 伊藤亜人[ほか]監修 新訂増補 平凡社 , 2000 ISBN:4582126294
p.300
キーワード
(Keywords)
柳成龍 유성룡 リュ・ソンニョン
懲毖録 징비록
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
懲瑟録

草本懲毖録に就て
http://koara.lib.keio.ac.jp/xoonips/modules/xoonips/download.php?file_id=41921  (2012/04/17確認)

国宝第132号 懲毖録 慶尚北道安東市
調査種別
(Type of search)
所蔵調査
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
登録番号
(Registration number)
1000104884解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!