このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000054410
提供館
(Library)
埼玉県立久喜図書館 (2110009)管理番号
(Control number)
埼浦-2008-091
事例作成日
(Creation date)
2008/11/09登録日時
(Registration date)
2009年05月02日 02時11分更新日時
(Last update)
2009年05月05日 09時42分
質問
(Question)
県令がまとまっている資料があるか。あるいは、一か所で見られる機関があるか。
回答
(Answer)
まとまっている資料、一か所で見られる機関等はないと思われる。質問にある関東各都県の大正時代の「県令」をみる場合、各都県の図書館、あるいは文書館(公文書館)への問い合わせになると回答する。

回答プロセス
(Answering process)
法律を調べる方法等についての資料をみる。
『リーガル・リサーチ 第3版』(いしかわまりこ 日本評論社 2008) 
『法律情報のデータベース 文献検索とその評価』(田島裕 丸善 2003) 
『法律情報の検索と論文の書き方』(田島裕 丸善 1998) 
『法律文献学入門 法令・判例・文献の調べ方』(西野喜一 成文堂 2002) 
いずれも、大正期の地方自治体の法令(今でいう条例)については記載されていない。

県報、公報類を調査。
埼玉県の場合、条例等が「埼玉県報」に登載される。
他の都県の場合は、「茨城県報」「栃木県公報」「群馬県報」「千葉県報」「東京都広報(大正期は東京市公報)」「神奈川県報」に登載される。

埼玉県立文書館に問い合わせる。
これらがまとまっているものはないだろうとのこと。1か所で見られるところもないと思うとのこと。
所蔵しているとしたら、各都県の図書館又は文書館になる。
「専門情報機関総覧 2006」(専門図書館協議会 2006)
政治・行政、法律・法令・司法のところで一覧するが、ほとんどが地域性のある機関やテーマが異なる機関。
「法務図書館」(元は国会図書館の支部図書館 別紙)があるが、国会図書館のWebページで言及されていないところを見ると難しいと思われる。

国立公文書館のWebサイトによると、明治政府が江戸幕府から引き継いだ日本や中国の古書・古文書、明治政府が集めた国内外の出版物が所蔵。明治以来の歴史的重要価値の公文書なども所蔵とある。
対象は国の公文書。土日休館のため、確認していないがおそらく所蔵していないと思う。
《デジタルアーカイブ》で〈県令〉〈作成年:1912-1925〉で検索するが該当するものなし。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
法律  (320 9版)
参考資料
(Reference materials)
キーワード
(Keywords)
地方行政-県令
日本-明治時代-歴史
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
所蔵機関調査
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
個人
登録番号
(Registration number)
1000054410解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
未解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!