このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000075657
提供館
(Library)
山梨県立図書館 (2110005)管理番号
(Control number)
9000006920
事例作成日
(Creation date)
2010年11月11日登録日時
(Registration date)
2010年12月19日 14時36分更新日時
(Last update)
2011年01月22日 09時52分
質問
(Question)
吉田義輝が寄進した、武田神社の狛犬の創建年を知りたい。
回答
(Answer)
台座には「奉納 吉田義輝」「昭和十三年一月吉日納」と記述がある。
回答プロセス
(Answering process)
1.武田神社関係の資料を調査するが、狛犬の創られた年についての記述は見あたらない。
・『武田神社誌』(武田神社編・発行 1989年)※p128に「吉田義輝寄進の狛犬」の写真あり。
・『武田神社 武田氏館跡(山梨歴史美術シリーズ)』(清雲俊元ほか著 山梨歴史美術研究会 2010年)
・『武田神社御創建八十年記念誌』(武田神社 2000年)
・『武田神社の収蔵品』(武田神社企画・発行 1998年) 

2.武田神社webサイト( http://www.takedajinja.or.jp/ ※2010.11.16確認)には、狛犬についての紹介なし。

3.山梨県内の石造物に関する資料を調査。
・『甲府の石造物:甲府市史調査報告書』(甲府市市史編さん委員会編集 甲府市 1993年)p519「狛犬一覧表」中に武田神社の狛犬の記載あり。「第二台石(左) 奉納 吉田義輝/請負人 星野正直/石工 望月光治」「第二台石(右) 昭和十三年一月吉日納/請負人 星野正直/石工 望月光治」とある。
・次のものには関連の記述はなかった。『甲斐の石造美術(甲斐新書)』(植松又次著 山梨郷土研究会 1978年)、『甲斐路ふるさとの石造物(ふるさと自慢シリーズ)』(山梨県編 山梨日日新聞社 1990年) 
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
神社.神職  (175 9版)
石彫  (714 9版)
参考資料
(Reference materials)
『甲府の石造物:甲府市史調査報告書』(甲府市市史編さん委員会編集 甲府市 1993年) (p519)
キーワード
(Keywords)
狛犬
武田神社
吉田義輝
石造物
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
吉田義輝(明治7(1874)年-昭和18(1943)年)は甲府和戸町の生まれ。富国生命保険相互会社2代目社長。一水と号して俳句に親しみ、武田神社境内には吉田義輝翁影徳句碑「水馬(みずすまし)大湖の水のもるところ」がある。
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
郷土(思想・宗教)
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000075657解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!