このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000053714
提供館
(Library)
愛知学院大学図書館情報センター (3310067)管理番号
(Control number)
日進08S-58
事例作成日
(Creation date)
2009/05/14登録日時
(Registration date)
2009年04月09日 02時11分更新日時
(Last update)
2013年03月30日 12時27分
質問
(Question)
「ヘルン・ラフカヂオ」とはどのような人か。その人の出身地はどこか。
回答
(Answer)
ハーン・ラフカディオ(Hearn Lafcadio)の別表記。 ギリシャ出身のイギリス人。

日本へ教師として来日。日本人女性と結婚し、日本に帰化する。
帰化後は小泉八雲と改名。 日本研究家として日本を世界に紹介し、また小説家としても活動。
日本の古い話を書き変えた「怪談」や「骨董」が有名である。
回答プロセス
(Answering process)
『外国人物レファレンス事典』 (280.3/038) をひくために、『カタカナから引く外国人名綴り方字典』 (280.3/041)をひく。
ヘルン=Hearn、 ラフカヂオはなかったが、ラフカディオ=Lafcadioであることがわかる。 

これをもとに、『外国人物レファレンス事典』をひくと、Hearnはハーンと読み、ハーン・ラフカディオ(小泉八雲)であるとわかる。
詳細を調べるため、 『日本近代文学大事典』 (910.3/051/2)を 「小泉八雲」でひくと、出身地の記載とカッコ書きで、「ヘルン」の表記あり。 

また、『来日西洋人名事典』 (283/02)には、「ハーン」の頃に出身地の記載と同頃中の文献部分に、「ヘルン」 「ラフカヂオ」の表記がある。 

『号・別名辞典』 (281/0190) で「ハーン」とひくと、「ヘルン」とあり。 ヘルン・ラフカヂオが、ハーン・ラフカディオであることが確認できる。


別の資料を利用して
①『名前から引く人名辞典』 (281/0180)にて “ヘルン”を調べると、「明治期の随筆家、小説家(小泉八雲)」との記載を確認。

②『現代日本文学事典』(910.3/0174)にあたり、回答を得る。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
ヨーロッパ  (283 7版)
日本文学  (910 7版)
参考資料
(Reference materials)
『日本近代文学大事典 第2巻』 日本近代文学館編 / 講談社 / 1977 / (910.3/051/2) P7 小泉八雲の頃に出身地とカッコ表記でヘルンとあり (AJ94051298)
『来日西洋人名事典』 武内博編 / 日外アソシエーツ / 1983 / (283/02) P295 ハーンの頃に出身地、文献でヘルンとラフカヂオの表記あり (AJ94084560)
『名前から引く人名辞典』 日外アソシエーツ株式会社編 / 日外アソシエーツ / 2002 / (281/0180) P1221 (AJ94284614)
『現代日本文学事典』 久松潜一[等]編 / 明治書院 / 1983 / (910.3/0174) P400-403 (AJ94023126)
キーワード
(Keywords)
ヘルン・ラフカヂオ
ハーン・ラフカディオ
小泉八雲
小説家
日本研究家
Hearn Lafcadio
ラフカディオ・ハーン
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
人物
質問者区分
(Category of questioner)
司書講習生
登録番号
(Registration number)
1000053714解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!