このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000247236
提供館
(Library)
仙台市民図書館 (2210011)管理番号
(Control number)
宮2017-事例02
事例作成日
(Creation date)
2017年00月00日登録日時
(Registration date)
2018年12月05日 16時53分更新日時
(Last update)
2019年04月02日 18時00分
質問
(Question)
登米市出身で、カナダにゆかりの「おいじん」(オイカワジンゴロウ?)がモデルとなっている本を探している
回答
(Answer)
「おいじん」:及川甚三郎(おいかわじんざぶろう)は、安政二(1855)年、鱒渕村
(現在の登米市)に生まれた。様々な事業で成功をおさめ、四十二歳でカナダに渡った後、フレーザー川の中のドン島とライオン島を開拓し、塩鮭や鮭の卵の生産加工の事業を始め、やがて日本に輸出するまでとなる。故郷の人々の生活の苦しさを知り、多くの人々をカナダに移住させる道を開いた。
1973年にテレビの歴史番組で取り上げられ、1979年に新田次郎著の『密航船水安丸』(現在は絶版)で広くその偉業が紹介された。
2006年、カナダで行われた水安丸航海100周年記念行事に80人以上の登米市民が参加。旧東和町と姉妹都市関係にあったバーノン市と登米市の姉妹都市協定も、あらためて結ばれた。
回答プロセス
(Answering process)
「オイカワジンゴロウ」と検索しても蔵書検索システム、インターネットともヒットせず。登米市とカナダをキーワードにインターネットで検索すると、「及川甚三郎(オイカワジンザブロウ)」であることがわかった。蔵書検索システムで再検索すると参考資料が見つかり、その中に「及川甚三郎」をモデルにした小説についても載っていた。また、河北新報データベースで、「及川甚三郎」について検索してみると、様々な情報を得ることができた。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
日本  (281)
日本  (291)
参考資料
(Reference materials)
『東和町史』 佐々久/監修  宮城県東和町 1987年
『みやぎの先人集 未来への架け橋』 宮城県教育委員会 2013年
『密航船水安丸』 新田次郎/著 講談社 1979年
オンラインデータベース:「河北新報データベース」
キーワード
(Keywords)
おいじん
及川甚三郎
登米
カナダ
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事実調査 所蔵調査
内容種別
(Type of subject)
郷土
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000247236解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!