このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000178093
提供館
(Library)
神奈川県立図書館 (2110018)管理番号
(Control number)
相-150005
事例作成日
(Creation date)
2015年05月05日登録日時
(Registration date)
2015年08月06日 14時23分更新日時
(Last update)
2015年08月06日 14時23分
質問
(Question)
「オロロン オロロン オロロンバイ」という歌詞の意味を知りたい。高倉健が歌っていた。
回答
(Answer)
『熊本県方言辞典』<818.94/1 常置>(22636930)に、「【オロロンバイ】(連語)」の項があり、「(幼児を寝かす時に言う決まり文句。「ねんねんころりよ、おころりよ」などに当たる。」(p371-372)と記載されていました。
『日本国語大辞典4おはーかつほ』<813.1/16/4 常置>(11832011)に「おろろんばい」の項があり、「子守唄のことを北九州でいう。「おろろんばい、ころろんばい(ころりと横になって寝よの意)」という歌詞による。ねんねんころり。」(p146)と記載されていました
回答プロセス
(Answering process)
①インターネット上の情報で、この歌が、高倉健が出演した「望郷子守唄」(1972年)という映画で歌っていた歌であることがわかった。
②KINENOTEで検索したところ、高倉健の役どころが「九州小倉の暴れ者」ということだったので、福岡の方言である可能性を考えたが、福岡県の方言辞典は未所蔵。
③インターネット検索により「島原の子守唄」等、他の歌の歌詞にも使用されていることがわかった。
④『日本語オノマトペ辞典』<814/192 常置>(22122683)を調べたところ、「おろろん」の項があり、「①(声)ウミガラスの鳴く声、②(さま)泣きたい気分になるさま」(p20)という記述があった。
⑤「島原の子守唄」の歌詞にもなっていることから、『長崎県方言辞典』<818.93/1 常置>(20643144)を調べたが、項目としてあげられていなかった。
⑥『日本民謡事典』<767.51/24 常置>(22605851)に「島原の子守唄」が掲載されており、「〝オロロン オロロン オロロンバイ″というのは、島原半島ばかりでなく、有明海沿岸一帯の子守唄に共通なあやし言葉である。」(p788)という記述があった。
⑦有明海沿岸一帯ということだったので、『熊本県方言辞典』<818.94/1 常置>(22636930)を調べてみたところ、「【オロロンバイ】(連語)」の項あり
⑧『日本国語大辞典4おはーかつほ』<813.1/16/4 常置>(11832011)を念のため調べてみたところ、「おろろんばい」の項があった。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
方言.訛語  (818)
声楽  (767)
参考資料
(Reference materials)
キーワード
(Keywords)
子守唄
方言
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
内容種別
(Type of subject)
言葉
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000178093解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!