このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000165277
提供館
(Library)
神奈川県立図書館 (2110018)管理番号
(Control number)
企-140012
事例作成日
(Creation date)
2014年12月10日登録日時
(Registration date)
2014年12月23日 14時32分更新日時
(Last update)
2014年12月23日 14時32分
質問
(Question)
90歳の賀を祝う「鳩寿(きゅうじゅ)」という言葉の出典が知りたい
回答
(Answer)
出典が掲載されている資料は見つからなかったので、参考資料として下記の資料2点を紹介した。


①『桂東雑記Ⅰ』白川静著 平凡社 2003年
p.3-5の「はしがき」に、著者が90歳を迎えたときに書いた「鳩寿の弁」が引用されており、そこに次のような記述があります。
(初出は『新刊ニュース』600号〈2000年7月 トーハン〉)
「・・・いわゆる卒寿であるが、卒とは死者の襟もとをかき合わせ、死を確認することを意味する字で、あまり有り難くない名である。『後漢書』「礼儀志」に、八十九十の者に鳩杖を賜うことがみえ、杖頭に鳩飾りのある杖を、宮中で用いることが許された。それで九十を鳩寿という。鳩には九の字を含み、算賀のなとしてもふさわしい。……」


②『全譯後漢書 第4冊 志(二)禮儀』范曄著 渡邉義浩ほか編 汲古書院 2002年
①に「後漢書に由来がのっていた」とあったので、調査した。
p.142~で原文および現代語訳を確認したところ、鳩杖を賜わるのは70歳で、80、90歳になると更なる贈り物をもらうとあり、90歳のお祝いとの記述はなかった。
 [現代語訳]
「・・・始めて年齢が七十歳に達した者には、王杖を授与し、これにかゆをふるまう。年齢が八十・九十歳に達した者には、礼遇を加え賜わりものが下される。王杖とは長さ九尺で、先端には鳩の意匠を用いて飾りがつけられている。鳩とは、噎せることのない鳥である。・・・」


その他、インターネット上では「鳩寿は九十歳のお祝い」という記述が散見していたが、出典が掲載されているものは見つからなかった。
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
『大辞林』第3版には、「鳩寿」の言葉があるが、由来、出典は不詳。その他、百科事典、広辞苑、国史大辞典、日本風俗史事典、年祝い、冠婚葬祭の資料については調査済み。
NDC
中国  (222)
音声.音韻.文字  (821)
参考資料
(Reference materials)
キーワード
(Keywords)
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
言葉
質問者区分
(Category of questioner)
図書館
登録番号
(Registration number)
1000165277解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
未解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!