このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000156565
提供館
(Library)
名古屋市鶴舞中央図書館 (2210001)管理番号
(Control number)
名古屋市瑞‐2014-004
事例作成日
(Creation date)
2014年06月14日登録日時
(Registration date)
2014年07月20日 11時46分更新日時
(Last update)
2014年10月01日 14時38分
質問
(Question)
さし絵画家である山下謙一の生没年が知りたい。
回答
(Answer)
『図説絵本・挿絵大事典 第3巻』および『大正・昭和のブックデザイン』など、複数の典拠を調べましたが、判明しませんでした。
回答プロセス
(Answering process)
wikipedia( http://ja.wikipedia.org/wiki/ 山下謙一)によると
確かに「(内務官僚) - 徳島県・熊本県各知事」と区別された「(画家) - 装丁・挿絵」としての山下謙一がいるようである。
しかし、後者は項目だけで情報は載っていなかった。

鶴舞中央図書館所蔵の『山西通信』にも著者情報は載っていなかった。
国立国会図書館のリサーチナビで調べたところ、『図説絵本・挿絵大事典 第3巻』および『大正・昭和のブックデザイン』に、該当の「山下謙一」が掲載されているようなので、鶴舞中央図書館から取り寄せた。

前者の本には「画家の各項目の記述方法は、①判明する限り、生没年、略歴、展覧会情報を記」す(ⅳ)とあったが、「山下謙一」掲載ページ(p.559)には生没年は記載されていなかった。後者の本にも、山下謙一が装丁と挿絵を担当した本が掲載されている(p.108)だけで、生没年は判明しなかった。

『美術家索引 日本・東洋編』(日外アソシエーツ 1991年)
『日本美術家事典』(オーアンドエム 1998年) 
『美術家人名事典 古今・日本の物故画家3500人』(日外アソシエーツ 2009年)にも記載はなかった。
事前調査事項
(Preliminary research)
六興出版の社員であった。また『山西通信』(1941年、三元社刊)の著者である。
wikipediaによると同姓同名の内務官僚がいるが、別人である。
NDC
写本.刊本.造本  (022 9版)
漫画.挿絵.児童画  (726 9版)
参考資料
(Reference materials)
『山西通信』山下謙一/著 三元社 1941年
『図説絵本・挿絵大事典 第3巻』 川戸道昭・榊原貴教/編著  大空社 2008年
http://ja.wikipedia.org/wiki/  山下謙一wikipedia【最終確認2014年7月31日】
『大正・昭和のブックデザイン』 松原正世/編著 2005年
キーワード
(Keywords)
山下謙一
挿絵
装丁
六興出版
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
人物
質問者区分
(Category of questioner)
登録番号
(Registration number)
1000156565解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
未解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!