このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000110499
提供館
(Library)
岡山県立図書館 (2110029)管理番号
(Control number)
M12012918011866
事例作成日
(Creation date)
2012/01/29登録日時
(Registration date)
2012年08月24日 02時11分更新日時
(Last update)
2019年03月31日 00時30分
質問
(Question)
江戸時代までの日本人の一般的な歩き方がどのようなもので、現在どのような形で引き継がれているか知りたい。
回答
(Answer)
大黒屋宏芳『ナンバ歩きの秘訣』、木寺英史『本当のナンバ常歩(なみあし)』、大黒屋宏芳『“ナンバ歩き”奇跡のパワー』等によれば、ナンバ歩きと呼ばれ、右手右足,左手左足の同じ側が同方向に動く歩き方である。現在でも、花笠音頭、阿波踊り、エイサー等の郷土芸能や、相撲のすり足、てっぽう等に引き継がれている。
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
一般動物学  (481 9版)
参考資料
(Reference materials)
大黒屋宏芳『ナンバ歩きの秘訣』横浜 歩行道普及協会,2011,208p.
木寺英史『本当のナンバ常歩(なみあし)』 スキー ジャーナル,2004,229p. 参照はp.18-44.
大黒屋宏芳『“ナンバ歩き”奇跡のパワー』さんが出版,2003,197p. 参照はp.10-22.
キーワード
(Keywords)
ナンバ歩き
歩行
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
M2012012918024511866
調査種別
(Type of search)
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
全年齢
登録番号
(Registration number)
1000110499解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!