このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000053600
提供館
(Library)
京都精華大学情報館 (3310030)管理番号
(Control number)
R209-0001
事例作成日
(Creation date)
2009年04月06日登録日時
(Registration date)
2009年04月06日 15時13分更新日時
(Last update)
2009年12月16日 15時08分
質問
(Question)
1960年代の日本全国のポストの数を知りたい。
回答
(Answer)
以下の統計値と参照した資料をお伝え。
(年度単位の資料の為、1959年4月~1970年3月の各年度の総数)
1959年度 102639箱
1960年度 104790箱
1961年度 106510箱
1962年度 107965箱
1963年度 110471箱
1964年度 113677箱
1965年度 115719箱
1966年度 118423箱
1967年度 121589箱
1968年度 123074箱
1969年度 124780箱
回答プロセス
(Answering process)
①日本全国の数ということで、日本の統計・白書・年鑑(NDC:350あたりの参考図書)をブラウジング。
②『年鑑白書収載図表統計索引』p751の“郵便ポスト”欄に“《通信白書》平成9年版 ◇郵便局数及び郵便ポスト設置数の推移 : p31 第1-1-30図 ◇郵便ポストの設置数の推移 : p403 資料(表)3-16”とあり。
③OPACでkw:通信白書を検索→所蔵なし。
④『日本長期統計総覧 第2巻 農林水産業.建設業.鉱工業.電気ガス水道.運輸通信.商業』p580の“8-42 郵便局及び郵便物引受数(明治4年~昭和60年)”に“郵便差出箱数”欄あり。
⑤『昭和国勢総覧 上巻』p447“7-73 郵便局数と郵便物引受総数(大正9年度~昭和53年度)”に“郵便差出箱”欄あり。
⑥Japan Knowlegeでkw:ポストで検索→『日本大百科全書(ニッポニカ)』の“郵便ポスト”がヒット。“郵便物を差し出すために設置さえた容器。ポストの名で親しまれているが、郵便法で定められた正式名称は「郵便差出箱」という。”とあり。
⑦1960年~1969年の④と⑤記述の郵便差出箱数が一致するのを確認。
事前調査事項
(Preliminary research)
インターネットでは現在のものしかわからない。
NDC
日本  (351 8版)
通信事業史.事情  (692 8版)
参考資料
(Reference materials)
日本長期統計総覧 第2巻 農林水産業.建設業.鉱工業.電気ガス水道.運輸通信.商業 日本統計協会 1988.1 (紹介)
昭和国勢総覧 東洋経済新報社編 東洋経済新報社 1980.11 (紹介)
年鑑白書収載図表統計索引 日外アソシエーツ株式会社編集 日外アソシエーツ 1998.7
Japan Knowlege (ネットアドバンス社提供) / 京都精華大学情報館内でのみ検索可能。
キーワード
(Keywords)
通信
郵便
郵便差出箱
ポスト
総覧
統計
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
登録番号
(Registration number)
1000053600解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!