このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000034146
提供館
(Library)
埼玉県立久喜図書館 (2110009)管理番号
(Control number)
埼浦-1998-076
事例作成日
(Creation date)
1998/11/22登録日時
(Registration date)
2007年03月28日 02時10分更新日時
(Last update)
2008年06月01日 16時46分
質問
(Question)
「異端反駁」(エイレナ、イオス著)の書誌事項を知りたい。
回答
(Answer)
「異端反駁」(Adversus Haereses)は、リヨンの司教エイレーナイオス(130頃-200頃)の主著。邦訳は見あたらない。《NACSIS Webcat》で検索した洋書を伝える。
回答プロセス
(Answering process)
『キリスト教人名辞典』〈エイレーナイオス(イレーネオス)〉の項に、主著「Adversus haereses」(「異端反駁」5巻)の記述あり。全体の逐語ラテン訳が残存。ギリシア語断片、シリア語訳断片、4~5巻のアルメニア語訳がある。
『岩波哲学・思想事典』にも、「『対異端駁論』(Adversus Haereses)原本は、ギリシア語であるが、その写本は僅かしか残存せず、全体はラテン語訳でのみ現存する」という記述あり。
『J-BISC』等で検索するが、邦訳は抄訳を含め見あたらない。
《NACSIS Webcat》で検索すると、英語・ドイツ語等の翻訳書を含め15件がヒットし、東京神学大学ほかで所蔵している。( http://webcat.nii.ac.jp/webcat.html  国立情報学研究所 2007/02/26最終確認)

追記:『中世思想原典集成 1』にエイレナイオスの「使徒たちの使信の説明」の邦訳あり。「異端反駁」の邦訳はないが、「使徒たちの使信の説明」ほかで触れられている。また、《NDL-OPAC》で〈異端反駁〉を検索すると、「キリスト教教父著作集」に邦訳が一部収録されていることが判明する(2007/02/26)。

追記:「異端反駁 3・4」(エイレナイオス著 小林稔訳)所収の『キリスト教教父著作集 第3巻1・2』(教文館 1999-2000)を収蔵する(2007/03/27)。
事前調査事項
(Preliminary research)
調査済資料:「TR-CD」「翻訳図書目録」「日本書籍総目録」「NACSISーWEBCAT」
NDC
キリスト教史.迫害史  (192 9版)
特種目録  (027 9版)
著作.編集  (021 9版)
参考資料
(Reference materials)
「キリスト教教父著作集 第3巻1・2」(教文館 1999-2000)
キーワード
(Keywords)
翻訳書目
異端
キリスト教史
書誌
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
書誌的事項調査
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
登録番号
(Registration number)
1000034146解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!