このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000261636
提供館
(Library)
成田市立図書館 (2310029)管理番号
(Control number)
DR20181000270
事例作成日
(Creation date)
2018/10/23登録日時
(Registration date)
2019年09月21日 00時30分更新日時
(Last update)
2019年09月21日 00時30分
質問
(Question)
昭和戦前期の成田山の門前町の地図はあるか。
回答
(Answer)
『松井天山千葉県市街鳥瞰図』に「千葉県成田山新勝寺鳥瞰図」が収録されている。昭和13(1938)年2月11日に写生されたカラーの鳥瞰図で、省線成田駅・京成成田駅から成田山までの範囲が描かれている。『松井天山千葉県市街鳥瞰図解説』p.163-p.170に「成田町」の項目があり、鳥瞰図の特徴や描かれている主な建造物について解説されている。『昭和前期日本商工地図集成 第1期 東京・神奈川・千葉・埼玉』p.73の「大日本職業別明細図 信用案内 第201号 千葉県」の中に「成田町」が載っている。昭和5(1930)年7月に発行された地図で、略図ではあるが成田駅から成田山を経て寺台までの主な商店や旅館などが書かれている。『写真集 明治大正昭和 成田』p.116-p.117に「成田町略図」が載っている。昭和13(1938)年に成田町役場が発行した略地図である。成田山と成田駅を中心に成田、土屋、寺台、郷部、不動ヶ岡までの範囲が載っている。
回答プロセス
(Answering process)
国土地理院発行の当時の地形図では、縮尺が大きすぎて門前町の詳細を読み取ることはできなかった。成田山開基1000年の昭和13(1938)年に作られた松井天山の鳥瞰図を提供した。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
関東地方  (213 9版)
参考資料
(Reference materials)
『松井天山千葉県市街鳥瞰図』 聚海書林 1989 291.35
『松井天山千葉県市街鳥瞰図 解説』 聚海書林 1989 291.35
『昭和前期日本商工地図集成』 柏書房 1987.6 291.038, ISBN 4-7601-0338-4
『写真集 明治大正昭和 成田』 国書刊行会 1980 213.5
キーワード
(Keywords)
成田山
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献調査
内容種別
(Type of subject)
地域(成田)
質問者区分
(Category of questioner)
一般
登録番号
(Registration number)
1000261636解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!