このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000256722
提供館
(Library)
国立国会図書館(National Diet Library) (1110001)管理番号
(Control number)
4696749
事例作成日
(Creation date)
2019/05/31登録日時
(Registration date)
2019年06月04日 00時30分更新日時
(Last update)
2019年06月20日 15時07分
質問
(Question)
参議・広澤真臣暗殺事件の大審院判決が掲載されている原資料をご教示ください。

当館所蔵資料により、大審院判決は「明治13年3月22日」と確認しました。
貴館デジタルコレクション『大審院刑事判決録. 自明治13年3月至明治13年4月』( http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/794723 )を通覧しましたが、該当の判決を見つけることができませんでした。

パソコン画面からの閲覧ということもあり、見落としの可能性もあります。
また、そもそも判決の日付が違っていたり、他のデジタル資料に記載されている可能性も考えましたが、当館ではこれ以上の調査ができませんでした。
回答
(Answer)
ご照会の件について次のとおり回答します。【 】内は当館請求記号、インターネット情報の最終アクセスは令和元年5月24日です。

お尋ねの広澤真臣暗殺事件に関する明治13年3月22日の判決について、調査済み資料1及び2には掲載は見当たりませんでした。
また、[調査済み資料]3~12及び[調査済みデータベース]1~5を調査したところ、いくつかの資料に同日付で無罪申渡文の掲載がありましたが、その典拠についての記載は見当たりませんでした。

[調査済み資料]
1.『明治前期大審院刑事判決録:司法省蔵版 10 (明治13年3月~明治13年4月)』文生書院,1987.12【CZ-2711-17】

2.『裁判粋誌:大審院判決例 1 (明治11年11月14日至明治21年11月29日)』文生書院,1994.6【CZ-2114-8】

3.小島徳弥「廣澤眞臣暗殺事件」『明治以降大事件の真相と判例』教文社,昭和9, pp.24-46 (31-42コマ)【660-5】
http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/1280641 (インターネット公開(保護期間満了))
*pp.44-45(41コマ)に無罪申渡文の掲載あり(判事名略)

4.村雨退二郎「千古の謎、広沢事件」『近世暗殺史』鱒書房, 1956, pp.115-126(61-67コマ)【913.6-M958k】
http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/1644963 (国立国会図書館/図書館送信参加館内公開)

5. 尾佐竹猛「廣澤參議暗殺事件」『明治文化史としての日本陪審史』邦光堂書店,大正15, pp.94-137(52-73コマ)【561-62】
http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/1020736 (インターネット公開(保護期間満了))
*pp.134-137(72-73コマ)に無罪申渡文の掲載あり(判事12名の掲載あり)

6. 坂井邦夫「廣澤眞臣」『偉人暗殺史』玄林社,昭和12, pp.62-73(36-41コマ)【特224-74】
http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/1052305 (国立国会図書館/図書館送信参加館内公開)

7. 尾佐竹猛「廣澤參議暗殺事件(明治四年)」『明治秘史疑獄難獄』一元社,昭和4, pp.35-76(27-49コマ)【599-24】 http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/1269522 (国立国会図書館/図書館送信参加館内公開)
*pp.73-75(47-48コマ)に無罪申渡文の掲載あり(判事12名の掲載あり)

8. 坂井邦夫「廣澤眞臣」『明治暗殺史』大伸堂書店,昭和10, pp.62-73(36-41コマ)【特235-583】
http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/1107372 (国立国会図書館/図書館送信参加館内公開)

9. 徳富猪一郎「廣澤參議の暗殺事件」『近世日本国民史. 第81巻 (内政統制篇)』近世日本国民史刊行会, 1961, pp.348-382(185-202コマ)【210.5-To454k-k】
http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/2989948 (国立国会図書館/図書館送信参加館内公開)

10.「故廣澤參議暗殺事件ノ首犯ト認メラレタル中村六造氏無罪ノ宣吿ヲ受ク」『近事評論』(257)(1880-03), pp.4-5(5-7コマ)【Z23-597】
http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/1768702 (国立国会図書館/図書館送信参加館内公開)

11.「廣澤參議の死」『明治大正実話全集. 第1巻』平凡社,昭和5, pp.507-542(259-277コマ)【598-2】
http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/1179612 (インターネット公開(保護期間満了))

12.『和漢図書目録』司法省調査課 編. 司法省調査課, 1937【029.3-H617w】
*pp.2292-2293(609コマ)に「中村六藏等一件書類 第八冊 同上言渡(陪席十二人ノ構成)」との記載あり。ただし、当該資料の当館の所蔵及び他の機関での所蔵は、確認できませんでした。
http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/1756584 (インターネット公開(保護期間満了))

[調査済みデータベース]
1. 国立国会図書館オンライン https://ndlonline.ndl.go.jp
2. 国立国会図書館デジタルコレクション http://dl.ndl.go.jp/
3. 国立公文書館デジタルアーカイブ https://www.digital.archives.go.jp/
4. D1-Law.com(当館契約データベース)
5. TKCローライブラリー(同上)
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
【調査済み資料】
(1)日本政治裁判史録 明治・前(第一法規 1980年刊)
p.272に、「明治13年3月22日」付で判決文が出ており、
p.271に、「出典-尾佐竹猛著『法窓秘聞』に基づく。」の記載があります。
(2)法窓秘聞(批評社 1999年刊)
p126に(1)と同様の記述があります。
NDC 
参考資料
(Reference materials)
キーワード
(Keywords)
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
議官(レファレンス)
調査種別
(Type of search)
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
登録番号
(Registration number)
1000256722解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
未解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!