このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000253311
提供館
(Library)
埼玉県立久喜図書館 (2110009)管理番号
(Control number)
埼熊-2018-129
事例作成日
(Creation date)
2018年12月20日登録日時
(Registration date)
2019年03月20日 11時30分更新日時
(Last update)
2019年06月12日 15時12分
質問
(Question)
壺井栄、もしくはその関係者で、熊谷市に関係があった人物がいたかを知りたい。
回答
(Answer)
以下の資料と情報を紹介した。

1 図書
『埼玉文芸風土記 埼玉文芸叢書』(埼玉文芸家集団編 さきたま出版会 2011)
 p35「箱田地内に妹夫婦が住んでいて、栄はしばしば訪れており」とあり。

『さいたま文学紀行作家たちの描いた風景』(朝日新聞さいたま総局 さきたま出版会 2009)
 p184-185「母のない子と子のない母と」
 「妹夫婦が住んでいた熊谷を何度か訪れ」とあり。

『壺井栄 人物書誌大系 26』(鷺只雄編 日外アソシエーツ 1992)
 p193-246「年譜」
 p221「昭和16年(1941) 満42歳」に「(前略)甥の光多の白内障の手術をするために当時熊谷に住んでいた貞枝母子を呼び寄せる。」
 (注)p200「大正2年(1913)満14歳」に「2月27日、末の妹(八女)貞枝が生まれる」とあり。

2 インターネット情報
「くまがやねっと」( https://www.kumagayakan.net/bk/maildata/0606_3.html  大和屋株式会社)
 壺井栄と栄の妹夫婦(戎居仁平治・貞江)についての記述あり。「「母のない子と子のない母」の中では、西小学校や箱田、女学校、農学校などの名が出てきます。」とあり。


ウェブサイトの最終アクセス日は2019年3月20日。
回答プロセス
(Answering process)
1 埼玉の文学関係資料を確認する。
『埼玉現代文学事典』(埼玉県高等学校国語科教育研究会埼玉現代文学事典編集委員会編 埼玉県高等学校国語科教育研究会 1999)
 p201-202「壺井栄」
  該当記述はなし。
『さいたま文学案内』(埼玉県高等学校国語科教育研究会編 さきたま出版会 1996)
 p122-125「母のない子と子のない母と」
  作品の解説のみ掲載。

2 自館目録で〈所蔵館:熊谷 & 壺井栄〉を検索する。

3《Google》( http://www.google.co.jp/  Google)を〈壺井栄 & 熊谷〉で検索する。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
貴重書.郷土資料.その他の特別コレクション  (090 9版)
小説.物語  (913 9版)
参考資料
(Reference materials)
『埼玉文芸風土記 埼玉文芸叢書』(埼玉文芸家集団編 さきたま出版会 2011), ISBN 4-87891-098-4
『さいたま文学紀行作家たちの描いた風景』(朝日新聞さいたま総局 さきたま出版会 2009), ISBN 4-87891-096-8
『壺井栄 人物書誌大系 26』(鷺只雄編 日外アソシエーツ 1992), ISBN 4-8169-1149-9
キーワード
(Keywords)
壺井 栄(ツボイ サカエ)
日本文学-埼玉県-熊谷市
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
郷土 人物
質問者区分
(Category of questioner)
個人
登録番号
(Registration number)
1000253311解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!