このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000251600
提供館
(Library)
佐賀市立図書館 (2310080)管理番号
(Control number)
20121003
事例作成日
(Creation date)
2012年10月03日登録日時
(Registration date)
2019年02月10日 14時42分更新日時
(Last update)
2019年02月10日 14時42分
質問
(Question)
永田大蔵について書かれている本はないか。
回答
(Answer)
永田大蔵(ながたおおくら・たいぞう)は、塩田郷(現佐賀県嬉野市塩田町)の永田一族の一人で、美野『永田系図』によると「天正十二年三月廿四日、(龍造寺)隆信公之御供、嶋原に於て戦死。」となっている。
以下の資料に記載があります。

(参考文献・掲載箇所)
『佐賀県近世史料 第八編 第二巻』
p.686 鍋島紀伊守殿茂元江大木兵部丞光統ヨリ書附遣候控冩 永田大蔵・鍋島左馬丞、神代城捨御人数ニ被召置候、御講釋之事

『五町田村誌』p.290 ※佐賀県立図書館所蔵

『佐賀の江戸人名志』
p23-25、池田六郎兵衛の項目に祖先の一人として記載あり。

『塩田町史 上巻』
p294-p295 上記説明文の記載あり

『塩田町史 下巻』
p834-p835 十三、こけむした五輪塔 永田大蔵允の菩提寺と伝えられる報福寺の五輪塔(孫の左京亮源右衛門が文禄二年鍋島直茂と出陣、戦死したのをいたみ建立)について記載あり。
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
個人伝記  (289)
参考資料
(Reference materials)
『佐賀県近世史料 第8編第2巻』佐賀県立図書館/編集 佐賀県立図書館 2006.3
『佐賀の江戸人名志』川上 茂治/著 佐賀新聞社 2001.8
『塩田町史 上巻 地理的環境・原始 古代・中世・近世編』塩田町史編さん委員会/編 佐賀県藤津郡塩田町 1983
『塩田町史 下巻 近代・現代編』塩田町史編さん委員会/編 佐賀県藤津郡塩田町 1984
キーワード
(Keywords)
佐賀-塩田(さが-しおた)
永田大蔵(ながたおおくら・たいぞう)
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
郷土 人物
質問者区分
(Category of questioner)
個人
登録番号
(Registration number)
1000251600解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!