このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000249771
提供館
(Library)
国立国会図書館(National Diet Library) (1110001)管理番号
(Control number)
3406716
事例作成日
(Creation date)
2018/12/22登録日時
(Registration date)
2019年01月05日 00時30分更新日時
(Last update)
2019年01月17日 11時56分
質問
(Question)
「国際学友会福岡支部寮」の住所を知りたいです。
「国際学友会福岡支部寮」は、昭和18年に福岡市に建てられ昭和20年に被戦災したとあります。


貴館所蔵の下記資料に「国際学友会福岡支部寮」の住所が掲載されているか確認していただけませんでしょうか。

『国際学友会50年史』
国際学友会年史編集委員会 編 1986.3
請求記号 F4-H46
国立国会図書館書誌ID 000004161279
回答
(Answer)
ご指定の資料を確認しましたが、「昭和18年11月1日 福岡支部寮開設」(p.16)、「昭和20年6月19日,空襲により全焼し,閉寮となった。」(p.18)との記載はありましたが、住所については見つかりませんでした。

当館請求記号   F4-H46
タイトル     国際学友会50年史
著者       国際学友会年史編集委員会 編
出版事項     東京 : 国際学友会
出版年月日等   1986.3


なお、別の資料に記載が見つかりましたので、ご参考までにお知らせします。

南方軍政関係史料 24, 竜渓書舎, 1997.2【当館請求記号:AZ-652-E21】
*p.218に以下のように記載されていました。
国際学友会福岡支部及び支部寮(福岡市浜町24番地)
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
(1)『国際学友会の歩み』 https://www.jasso.go.jp/ryugaku/study_j/jlec/tjlec/guide/__icsFiles/afieldfile/2016/08/08/kokusaigakuyuukainoayumi-1.pdf
→p.6 「福岡支部寮 福岡市 昭和18年~昭和20年 被戦災」とあります。

(2)独立行政法人日本学生支援機構 東京日本語教育センターに問い合わせたところ、
『財団法人国際学友会概要』(昭和60年6月1日発行)p.146を確認して頂きましたが、福岡支部寮の住所は分かりませんでした。

(3)下記については、調査済みです。
『昭和の動乱と守島伍郎の生涯』 守島 康彦/編 葦書房 1985.4
『非漢字圏留学生のための日本語学校の誕生 戦時体制下の国際学友会における日本語教育の展開』河路 由佳/著 港の人 2006.3
NDC 
参考資料
(Reference materials)
キーワード
(Keywords)
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
NDLサービス企画課(レファレンス承認者)
調査種別
(Type of search)
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
登録番号
(Registration number)
1000249771解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!