このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000247911
提供館
(Library)
佐賀市立図書館 (2310080)管理番号
(Control number)
20131205
事例作成日
(Creation date)
20131205登録日時
(Registration date)
2018年12月09日 00時30分更新日時
(Last update)
2018年12月09日 00時30分
質問
(Question)
肥前国一宮を称する神社である、佐賀市大和町の「与輿止女神社」と、みやき町北茂安の「千栗神社」において、「千栗神社」では、ナマズを食べるのに、「与輿止女神社」では、ナマズを食べないという説があるが、どうしてなのか?
回答
(Answer)
淀姫さんの氏子にはなまずを食うてはならないという掟がある。昔川上川には「かなわ」といってマムシの化け物がいた。夜更けに官人橋を渡るとかなわに襲われて死んでしまうので土地の人は恐れおののいていた。ある夜漁師の親子が漁をしていてかなわに襲われそうになったところ、なまずがかなわを飲み込んで漁師たちは助かった。これを感謝し今後ナマズを取ったり食ったりしないと淀姫神社に誓いを立てた。「大和町史」”淀姫さんとなまず”より
佐賀県神社誌要 P10 川上神社の成立 「其魚を捕食する者は死す」
大和町史 P663 「淀姫さんとなまず」
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
九州地方  (219)
参考資料
(Reference materials)
『佐賀県神社誌要』 小宮 博康/編 洋学堂書店 1995.6
『大和町史』大和町教育委員会 1975
キーワード
(Keywords)
神社
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
郷土
質問者区分
(Category of questioner)
個人
登録番号
(Registration number)
1000247911解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!