このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000247158
提供館
(Library)
岡山県立図書館 (2110029)管理番号
(Control number)
M18072717290434
事例作成日
(Creation date)
2018/07/1登録日時
(Registration date)
2018年12月05日 00時30分更新日時
(Last update)
2018年12月05日 00時30分
質問
(Question)
熊沢蕃山は、4年間の隠居生活を11人の同士と共に暮らしたとあるが、この11人とは誰のことか?
回答
(Answer)
資料①『熊沢蕃山』、資料②『岡山県史 第6巻』、資料③『和気郡史 通史編 中巻 3』、資料④『日本思想体系 30 熊沢蕃山』、資料⑤『反近代の精神熊沢蕃山』、資料⑥『思想史と文化史の闇』、資料⑦『熊沢蕃山 思想と略伝』、資料⑧『蕃山全集 第7巻』、資料⑨『熊沢蕃山 その生涯と思想』を確認したがいずれも記述はなし。
資料⑩『熊沢蕃山』には、「同門の侍たちも十一名蕃山村に住みました」とあるが、名前まではなし。
備前市歴史民俗資料館のご教示により、資料⑪『わが郷土と蕃山先生』に、同門の11人の名前があり。
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
個人伝記  (289 9版)
参考資料
(Reference materials)
資料① 和田伝『熊沢蕃山』偕成社,1942,282p.
資料②『岡山県史 第6巻』岡山県史編纂委員会,1984,791p.
資料③『和気郡史 通史編 中巻3』和気郡史刊行会,2002,376p.
資料④『日本思想大系30 熊沢蕃山』岩波書店,1971,597p.
資料⑤ 大橋健二『反近代の精神熊沢蕃山』勉誠出版,2002,392p.
資料⑥ 衣笠安喜『思想史と文化史の間』ペリカン社,2004,321p.
資料⑦ 牛尾春夫『熊沢蕃山 思想と略伝』第一学習社,1968,251p.
資料⑧『蕃山全集 第7冊』名著出版,1980,549p.
資料⑨ 吉沢俊純『熊沢蕃山 その生涯と思想』吉川弘文館,2005,207p.
資料⑩『熊沢蕃山』さいわい徹脚本・画,1993,107p. 参照はp.90
資料⑪『わが郷土と蕃山先生』蕃山先生三百年祭実行委員会編,1990,42p. 参照はp.5,p.6
キーワード
(Keywords)
熊澤蕃山
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備前市歴史民俗資料館
備考
(Notes)
M2018072717271190434
調査種別
(Type of search)
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
全年齢, 高校生, 中学生
登録番号
(Registration number)
1000247158解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!