このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000247138
提供館
(Library)
岡山県立図書館 (2110029)管理番号
(Control number)
M18031916590385
事例作成日
(Creation date)
2017/06/09登録日時
(Registration date)
2018年12月05日 00時30分更新日時
(Last update)
2018年12月05日 00時30分
質問
(Question)
東京の迎賓館赤坂離宮の大食堂にある、濤川惣助の七宝焼の作品が載っている資料が見たい。
回答
(Answer)
まず、①『近代工芸の華 明治の七宝』と②『幕末・明治の工芸』を確認すると、濤川惣助の作品が①には16点、②には9点あるも、迎賓館の七宝焼は載っていなかった。
③の『日本近代建築大全 東日本篇』と④『死ぬまでに見たい洋館の最高傑作2』の迎賓館の項目には、それぞれ3点の七宝焼が載っており、⑤『美術手帖 vol.68』の明治工芸の特集の項目には、濤川惣助の略歴とともに迎賓館に飾られている七宝焼の一つ「尉鶲に牡丹」の大きな写真が載っており、この作品の詳しい説明をしている。⑥の『迎賓館赤坂離宮』には個別の作品と大食堂の全景の写真が載っている。⑦の『迎賓館』には、大食堂の全景や七宝焼を含む壁、また作品を大きく写した写真があり、30作品すべての七宝焼が載っている。⑧の『日本人の心 12』は表紙のカバーに、カラーで10作品載っており、「55 花鳥の間(大食堂)」の項に部屋の全景、「56 花鳥の間(西壁面)」の項に4作品の写真が載っている。
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
西洋の建築.その他の様式の建築  (523 9版)
参考資料
(Reference materials)
① 坪井則子『近代工芸の華 明治の七宝』マリア書房,2008,110p,参照はp90-99.
② 村田理如『幕末・明治の工芸 世界を魅了した日本の技と美』淡交社,2006,166p参照はp50-55.
③ 米山勇『日本近代建築大全 東日本篇』講談社,2010,304p,参照はP12-13.
④ 内田青蔵『死ぬまでに見たい洋館の最高傑作2』エクスナレッジ,2014,159p 参照はp49.
⑤ 『美術手帖 vol68 No1034』美術出版社,2016,207p,参照はp52-53.
⑥ 田原桂一『迎賓館赤坂離宮』講談社,2016,160p,参照はp74-74,78-79,81-82.
⑦ 渡辺義男『迎賓館』毎日新聞社,1975,頁付なし.
⑧ 『日本人の心 現代日本写真全集12』集英社,1980,141p,参照は表紙カバー,「55 花鳥の間(大食堂)」「56 花鳥の間 西壁面」.
キーワード
(Keywords)
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
M2018031916540290385
調査種別
(Type of search)
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
全年齢, 高校生, 中学生
登録番号
(Registration number)
1000247138解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!