このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000246282
提供館
(Library)
小野市立図書館 (2300029)管理番号
(Control number)
小野30-096
事例作成日
(Creation date)
2018年11月23日登録日時
(Registration date)
2018年11月23日 14時47分更新日時
(Last update)
2018年12月04日 17時25分
質問
(Question)
空の真上にある月と、沈みかけの月とでは沈みかけの月のほうが大きく見えるのはなぜか。
回答
(Answer)
資料①『月の錯視』 勁草書房 ヘレン・ロス/著,コーネリス・プラグ/著,東山 篤規/訳
資料②『月のきほん』 誠文堂新光社 白尾 元理/著 p26「地平線の月は大きいの?」
資料③『月学』 今人舎 稲葉 茂勝/著,縣 秀彦/監修 p22「月の錯視(Moon Illusion)ってなに?」
資料④『月を知る!』 岩崎書店 三品 隆司/構成・文,吉川 真/監修 p9「地平線近くの月は大きい?」

実際は、月は南中時にくらべて、地平線付近にあるときは、最大で地球の半径分月と地球の距離が離れるため若干小さくなります。
地平線付近の月が大きく見えるのは目の錯覚で、この現象は「月の錯視」といわれ、古代ギリシャのころから知られており、いまだに色々な意見があります。

また、国立天文台暦計算室 暦wiki「地平線近くの月は大きい?」(最終確認2018/11/23)でも、この現象について説明しています。
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
心理学  (14)
月  (446)
参考資料
(Reference materials)
ヘレン・ロス, コーネリス・プラグ 著 , 東山篤規 訳 , Ross, Helen Elizabeth, 1935- , Plug, Cornelis , 東山, 篤規, 1951-. 月の錯視 : なぜ大きく見えるのか. 勁草書房, 2014.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I025694068-00 , ISBN 9784326250998
白尾元理 著 , 白尾, 元理, 1953-. 月のきほん : moon guide. 誠文堂新光社, 2006.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000008247241-00 , ISBN 4416206216
稲葉茂勝 著 , 縣秀彦 監修 , 稲葉, 茂勝, 1953- , 県, 秀彦, 1961-. 月学 : 伝説から科学へ. 今人舎, 2017.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I028373539-00 , ISBN 9784905530688
三品隆司 構成・文 , 吉川真 監修 , 三品, 隆司, 1953- , 吉川, 真. 月を知る!. 岩崎書店, 2017. (調べる学習百科)
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I028364380-00 , ISBN 9784265084425
キーワード
(Keywords)
錯視
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000246282解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!