このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000245564
提供館
(Library)
日本貿易振興機構アジア経済研究所図書館 (4110002)管理番号
(Control number)
REF-2018-00195
事例作成日
(Creation date)
2018/10/5登録日時
(Registration date)
2018年11月10日 00時30分更新日時
(Last update)
2018年11月12日 14時44分
質問
(Question)
中国が一帯一路の計画の一環として、ミャンマーで進めようとしている「チャオピュー経済特区」に関する資料。
回答
(Answer)
当館では、チャオピュー経済特区に関する資料を所蔵しておりません。
そのため、以下にオンラインで入手可能な資料をご紹介いたしますので、ご参照ください。

① チャオピュー経済特区のウェブサイト

Kyauk Phyu Special Economic Zone( http://kpsez.org/
→ ミャンマー鉄道省チャオピュー経済特区管理委員会による。
(ただし2015年に更新が止まっているため、最新情報は入手不可。)

Road Show>Presentation Slides のページに掲載される報告資料が参考になります。
http://kpsez.org/presentation-slides/

② 雑誌記事・報告類
(比較的新しいもののみご紹介します。)

* Kyaukpyu: Connecting China to the Indian Ocean (CSIS Briefs)(by Gregory B. Poling, April 2, 2018)
→ 戦略国際問題研究所(CSIS)による報告書。
https://www.csis.org/analysis/kyaukpyu-connecting-china-indian-ocean

* Yun Sun: China's latest megaproject courts controversy in Myanmar (Nikkei Asian Review, November 16, 2017)
https://asia.nikkei.com/NAR/Articles/Yun-Sun-China-s-latest-megaproject-courts-controversy-in-Myanmar

③ ビジネス短信(JETRO)( https://www.jetro.go.jp/biznews/
→ ジェトロ・メンバーズ以外の方も、当館でご利用いただけます。

*「一帯一路」」の象徴都市チャオピューで進む対中連携(堀間洋平、2017年06月14日)
*「一帯一路」構想とASEAN・ミャンマーとの親和性:相手国とWin-Winのプロジェクト構築を(水谷俊博、2018年5月9日)

④ 新聞記事

『The Myanmar Times』(ミャンマーの英字新聞)
検索窓に【Kyaukphyu】と入力し、検索実行すると、数多くの関連記事がヒットします。

https://www.mmtimes.com/
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC 
参考資料
(Reference materials)
キーワード
(Keywords)
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
登録番号
(Registration number)
1000245564解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!