このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000244377
提供館
(Library)
宮城県図書館 (2110032)管理番号
(Control number)
MYG-REF-180049
事例作成日
(Creation date)
2016/11/26登録日時
(Registration date)
2018年10月25日 00時30分更新日時
(Last update)
2018年10月25日 00時30分
質問
(Question)
ロシアの声楽家で,帝国ホテルが作ったステーキ「シャリアピン・ステーキ」の由来となった人物であるシャリアピンが,来日した日とコンサートの日付や場所について載っている資料を探している。
回答
(Answer)
以下の資料に記載がありました。 ※【 】内は当館請求記号です。

資料1 林健太郎 監修『実録昭和史 7』ぎょうせい, 1987【210.7/873/7】
p.39 年表「昭和11年[1936]」の項中スポーツ・芸能・文化の欄
「1.24 世界的バス歌手,シャリアピン来日。」

資料2 帝国ホテル 編集『帝国ホテルの120年』帝国ホテル, 2010【689.8/10Z/タ】
p.282 年表「1936 昭和11年」の項
「1 26 声楽家シャリアピン 二度目の来泊(独唱会1月27・30日,2月1・4・6日 日比谷公会堂)」

資料3 『1億人の昭和史 15』毎日新聞社, 1977【210.7/761/1-15タ】
p.47「昭和11年」の項中教育・文化・スポーツの欄
「1・27 シャリアピン独唱会(日比谷)」
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
日本史  (210 9版)
参考資料
(Reference materials)
キーワード
(Keywords)
Shaliapin, Fedor Ivanovich(シャリアピン, フョードル・イワノヴィッチ)
オペラ
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
社会人
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
人物
質問者区分
(Category of questioner)
登録番号
(Registration number)
1000244377解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!