このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000243603
提供館
(Library)
日本貿易振興機構アジア経済研究所図書館 (4110002)管理番号
(Control number)
REF-2018-00177
事例作成日
(Creation date)
2018/9/15登録日時
(Registration date)
2018年10月11日 00時30分更新日時
(Last update)
2018年10月11日 00時30分
質問
(Question)
中国の情報通信機器の市場規模を知りたい。特に、サーバー、基地局、データセンター、産業機器(半導体)等について。
回答
(Answer)
中国語の書籍ですが、当館所蔵資料を3点ご紹介いたします。
それぞれ下に記述した章・節に関連する情報がございます。
〇中国データ・ファイル / 日本貿易振興会編(AECC/33/ni2/2016)
 第2章 経済・産業概況 > 5 運輸・通信 > (8)郵政部門通信施設整備状況、(10)通信業務量
〇中国統計年鑑(CHINA/0A1/2017)英語併記あり
 十六 運輸、郵電和軟件業 > 16-34 電信主要通信能力、16-35 電信通信服務水平、16-37 互聯網主要指標発展状況
〇中国統計摘要(CHINA/0A20/2017) 中国語のみ
 十五 運輸和郵電 > 郵電通信設備拥有量、・郵電通信服務水平
〇中国信息产业年鉴 = Yearbook of China information industry(Ch/621.30/Z1007)中国語のみ
またwebサイトで公開されている情報として、次のものをご紹介いたします。
〇総務省のウェブサイト「世界情報通信事情」  http://www.soumu.go.jp/g-ict/country/china/detail.html#mobile
 携帯電話市場>主要事業者概要
基地局数に関しては、の中国語「基站」をキーワードに例えばグーグルで、”中国 基站数量 gov.cn”で検索すると
(gov.cnをつけることで政府情報に絞ることができます)いくつかのwebサイトがヒットしました。
中国語ではありますが、そのうち、下記をご紹介します。
http://www.cac.gov.cn/files/pdf/cnnic/CNNIC41.pdf
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC 
参考資料
(Reference materials)
キーワード
(Keywords)
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
登録番号
(Registration number)
1000243603解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!