このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000243498
提供館
(Library)
相模原市立橋本図書館 (2210035)管理番号
(Control number)
相橋-H30-024
事例作成日
(Creation date)
2018年08月14日登録日時
(Registration date)
2018年10月08日 14時07分更新日時
(Last update)
2018年10月08日 14時42分
質問
(Question)
草野心平の詩『鬼色の夜のなかで』の「鬼色」の読み方を知りたい。
回答
(Answer)
資料①での作品の排列の位置から、「きしょく」と読む可能性が高い、と伝えた。
回答プロセス
(Answering process)
市内OPACでキーワード“鬼色の夜のなかで”や“草野心平”で検索したが、該当する資料は見つからなかった。

レファレンスコーナーにある次の資料で調べてみた。
①『現代日本文学綜覧シリーズ 8上』 青山毅/編 日外アソシエーツ 1995 (自館請求記号:R911.1)
P458に該当する作品名とその著者が掲載されている。Pⅴの凡例によると「作品名の排列は、現代かなづかいによる作品名の読みの五十音順とした。」と記載されており、該当作品の前後に排列されている作品名から、「鬼色」は「きしょく」と読むと推測できる。

回答後、検索エンジンGoogle( http://www.google.co.jp/ 2018/08/14 最終確認)でキーワード“鬼色の夜のなかで 草野心平”で検索した結果、次の資料に該当作品が収録されていることが分かった。
②『紀行とエッセーで読む作家の山旅』 山と溪谷社/編 山と溪谷社 2017 (自館請求記号:B914.68)
該当作品は収録されているが、「鬼色」のよみがなの記載はなく、参考となる記述もなかった。
また、神奈川県内公共図書館横断検索システム( http://www.klnet.pref.kanagawa.jp/opac/CrossServlet 2018/08/14最終確認)で上記資料を検索した結果、小田原市立図書館にも所蔵があり(書名は「作家の山旅」)、書誌情報で該当作品名のよみながは「キショクノヨルノナカデ」となっている。従って、「きしょく」の可能性が高いと推測できる。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
詩歌  (911)
参考資料
(Reference materials)
『現代日本文学綜覧シリーズ 8上』 青山毅/編 日外アソシエーツ 1995
『紀行とエッセーで読む作家の山旅』 山と溪谷社/編 山と溪谷社 2017
キーワード
(Keywords)
草野心平
鬼色の夜のなかで
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000243498解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!