このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000238665
提供館
(Library)
関西大学図書館 (3310026)管理番号
(Control number)
関大総図 18A-15S
事例作成日
(Creation date)
2018年06月20日登録日時
(Registration date)
2018年07月17日 15時48分更新日時
(Last update)
2018年09月05日 11時36分
質問
(Question)
以下の書誌事項と中国語表記の対応を知りたい。

Chen, Liang-pi, Hsi-ssu-meng-ti ti ching chi ssu hsiang, Shang-hai : Shang-hai jen min chu pan she ; Hsin hua shu tien Shang-hai fa hsing so fa hsing, 1979
回答
(Answer)
ご質問頂きました表記法は、ウェード式ローマ字と言われる、中国語のローマ字表記法の一種です。
お問合せのローマ字を漢字に直すと以下のようになります。

【漢字表記】
陈良璧, 西斯蒙第的经济思想, 上海: 上海人民出版社; 新華書店上海發行所發行,1979

【ウェード式ローマ字表記】
 Chen, Liang-pi, Hsi-ssu-meng-ti ti ching chi ssu hsiang, Shang-hai : Shang-hai jen min chu pan she ; Hsin hua shu tien Shang-hai fa hsing so fa hsing, 1979

 対応関係を示す文献としては、ウェード式ローマ字を採用した『井上中国語新辞典』などがあります。
 ただし同音のローマ字で表記する漢字が多数あるため、ローマ字から漢字を特定することは非常に困難です。例えば、「西」も「夕」も「稀」も全て「Hsi」と表記します。

 今回はWorldCat identitiesから、「Hsi-ssu-meng-ti」がSismondi, J.-C.-L. Simonde de のAlternative Nameであり、漢字表記が「西斯蒙第」であることを確認したうえで、先に該当する資料を特定し、その漢字を『井上中国語新辞典』でウェード式ローマ字に翻字し直すことによって確認いたしました。

 残念ながら漢字とウェード式ローマ字で書誌事項を併記した文献は見つかっておりません。現在ではピンインが一般的となっており、目録などのローマ字も全てピンインで作成されていました。
ちなみに『西斯蒙第的经济思想』をピンインで表記すると、「xi si meng di de jing ji si xiang」となります。NACSIS-CAT、WorldCatともに、こちらのローマ字が採用されていました。
回答プロセス
(Answering process)
①Shang-haiという地名から、当該資料は恐らく中国語をローマ字にしたものであると予想される。しかし、Hsiやssuといった表記はピンインではあまり見たことがないため、方言あるいは別の表記法による翻字と予測。

②書名の冒頭にある単語は-で繋がれているため、固有名詞であろうと考え、「Hsi-ssu-meng-ti」をGoogleでフレーズ検索。WorldCat identitiesがヒットした。
http://www.worldcat.org/identities/lccn-n79100240/  【最終アクセス2018/7/17】
「Hsi-ssu-meng-ti」はSismondi, J.-C.-L. Simonde de (Jean-Charles-Léonard Simonde) のAlternative Nameであることが分かる。また、中国語の漢字表記は「西斯蒙第」。

③CiNii Booksで書名「西斯蒙第」で1979年に発行された資料を検索。『西斯蒙第的经济思想』(NCID: BA56157656)がヒット。著者名、出版社名等の書誌事項から、おそらくこのローマ字は『西斯蒙第的经济思想』の情報を指すのであろうと予測。しかしピンインは「xi si meng di de jing ji si xiang」となっている。
https://ci.nii.ac.jp/ncid/BA56157656  【最終アクセス2018/7/17】

④中国語に他の表記法があるのかと、「中国語 ローマ字 表記」でGoogleを検索すると、Wikipediaの「ウェード式」の項目がヒット。1980年代にピンインが広まる前によく使われていたとの事。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A6%E3%82%A7%E3%83%BC%E3%83%89%E5%BC%8F  【最終アクセス2018/7/17】
ウェード式ローマ字を採用した中国語辞典を探すことにする。

⑤平凡社『世界大百科事典』3 イン-エンにウェードの項目あり。「日本では井上翠≪井上中国語辞典≫によって、昭和30年代のはじめごろまで使われた。」との記述あり。

⑥1954年発行の『井上中国語新辞典』が本学に所蔵あり。確認するとウェード式を採用していた。この辞典を使って、『西斯蒙第的经济思想』の書誌事項をローマ字化。質問にあったアルファベットと完全に一致することを確認した。

⑦以上をもって、利用者が持参したアルファベットの情報は『西斯蒙第的经济思想』の書誌事項をウェード式ローマ字で記載したものと判断し、回答した。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
経済学.経済思想  (331)
音声.音韻.文字  (821)
参考資料
(Reference materials)
世界大百科事典 3 イン-エン 改訂新版. 平凡社, 2007., ISBN 9784582034004 (当館請求記号 N8R*031*7*3, 当館資料番号 210525916)
井上翠編. 井上中国語新辞典 新増訂版. 江南書院, 1954. (当館請求記号 LM2*ハ*37*35, 当館資料番号 201047284)
キーワード
(Keywords)
ウェード式ローマ字
中国語
Sismondi, J.-C.-L. Simonde de : シスモンディ,ジャン=シャルル=レオナール・シモンド・ド
西斯蒙第
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介 事実調査
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
名誉教授
登録番号
(Registration number)
1000238665解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!