このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000238628
提供館
(Library)
岡山市立中央図書館 (2210024)管理番号
(Control number)
M16072012080307
事例作成日
(Creation date)
2016/7/19登録日時
(Registration date)
2018年07月17日 00時30分更新日時
(Last update)
2018年07月17日 00時30分
質問
(Question)
岡山市の指定文化財で、宇喜多秀家の生母を祀ったと伝えられている五輪の塔は、以前、塔山の西南にあったものが移され現在の場所にあるそうだが、塔山とはどこか。
回答
(Answer)
①『岡山市の有形文化財資料集成Ⅰ』に「法鮮銘五輪塔」は岡山市徳吉町の塔山にあり、もと塔山の西南部にあったものが現在の地に移されたとあり、
「法鮮銘五輪塔」について調べると②『岡山の石造美術』に、「三勲小学校の背後の小丘、塔山は日蓮宗の大伽藍蓮昌寺の旧寺地」とあり、
③『岡山市史 第二巻』には、「法鮮尼石塔」の所在を「岡山市門田徳吉塔ノ山」と表記していて、
④「郷土に咲いた女性7 お鮮さま」には、「岡山市国富の朝日高校の南に、小川を隔てて丘があり、この小山を門田徳吉の「塔の山」というが、頂上に大きな五輪塔がある。埋葬当時から二回(内一回は三年ほど前)移転」とある。
⑤『おかやま街歩きノオト 第2号』の「旧山陽道沿内田百閒散策マップ」には「塔の山」が図示されていて、「塔の山」方面を望む写真も掲載されている。
⑥『岡山の内田百閒』の「内田百閒生家周辺古地図(明治30年代)」には、第六高等学校(現朝日高校)からの「塔の山」の方向が示されている。
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
貴重書.郷土資料.その他の特別コレクション  (090 9版)
参考資料
(Reference materials)
①『岡山市の有形文化財資料集成Ⅰ』 岡山市教育委員会,1983年,36p. 参照はp.30.
②巌津政右衛門/著『岡山の石造美術』岡山 日本文教出版,1973年,190p. 参照はp.118.
③『岡山市史 第二巻』 明治文献 ,1975,1934p. 参照はp.1908.
④吉岡三平/著「郷土に咲いた女性7 お鮮さま」」『中国新聞』,1965年4月10日
⑤『おかやま街歩きノオト 第2号』』岡山 福田忍,2008年,20p. 参照はp.13とp.8
⑥岡将男/著『岡山の内田百閒』岡山 日本文教出版,1989,173p. 参照はp.72.
キーワード
(Keywords)
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
M2016072012010180307
調査種別
(Type of search)
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
全年齢
登録番号
(Registration number)
1000238628解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!