このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000238536
提供館
(Library)
神戸市立中央図書館 (2210004)管理番号
(Control number)
神戸図-1393
事例作成日
(Creation date)
登録日時
(Registration date)
2018年07月14日 10時30分更新日時
(Last update)
2018年11月17日 15時51分
質問
(Question)
賀川豊彦著『死線を越えて』に出てくる「日暮橋」は実在の橋か。またその位置はどこか。
回答
(Answer)
『賀川豊彦病中鬪史(びょうちゅうとうし)』p.58に「日暮橋」の記述あり。
『貧民の帝都』p178 には「日暮橋(ひぐればし)(新生田川橋)」とあり。
『神戸市街地図』(1926)に「日暮橋」の名あり。
『神戸便利情報地図』(2017) p13 同位置に「新生田川橋」とあり。
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC 
参考資料
(Reference materials)
『賀川豊彦病中鬪史』村島帰之著 (ともしび社) (問い合わせ番号PV:0005081736 請求記号 0012=710=)
『貧民の帝都』塩見鮮一郎著 (文春新書) (問い合わせ番号 PV:7200059626、請求記号 3682=N8)
『神戸市街地圖 : 附圖住吉及魚崎附近』神戸市土木課校閲 大阪毎日新聞社 1926 ([原本] 問い合わせ番号 PV:7200549194、 請求記号 0012=954
[複製]問い合わせ番号 PV:7200549194、請求記号 0012=954=)
『神戸便利情報地図』3版(昭文社 2017) (問い合わせ番号 PV:7200518246、 請求記号0012=1693=2017)
キーワード
(Keywords)
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
内容種別
(Type of subject)
郷土
質問者区分
(Category of questioner)
登録番号
(Registration number)
1000238536解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!