このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000237797
提供館
(Library)
豊中市立図書館 (2310050)管理番号
(Control number)
6000039541
事例作成日
(Creation date)
2018/03/31登録日時
(Registration date)
2018年07月01日 00時30分更新日時
(Last update)
2018年07月10日 11時00分
質問
(Question)
戦後占領下に作られた、地主と小作の関係を解消した制度について知りたい
回答
(Answer)
『戦後史大事典 増補新版』(三省堂)に「農地改革」と題して「1946年(昭和21)10月公布の自作農創設特別措置法および改正農地調整法にもとづいて47~50年にかけておこなわれた農地所有制度の改革。」と載っており、続いて経緯などの詳しい記述がある。

『戦後・占領下法令集』(国書刊行会)に条文や関連文書が載っている。

『大阪府農地改革史』(御茶の水書房)に府内の詳細あり。
回答プロセス
(Answering process)
戦後史の分類と農業の分類の書架を探した。レファ協に登録されている2011年の当市の事例も参考にした。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
日本史  (210)
農業経済・行政・経営  (611)
法制史  (322)
参考資料
(Reference materials)
『戦後史大事典』 佐々木 毅/編 三省堂 (pp.736-738)
『戦後・占領下法令集』 現代法制資料編纂会/編 国書刊行会 (p.669,684,903,928)
『農地改革上巻』 山田 功男/著日本評論社
『農地改革下巻山田 功男/著日本評論社
『大阪府農地改革史』 大阪府/編 御茶の水書房
キーワード
(Keywords)
農地改革(ノウチカイカク)
地主(ジヌシ)
小作(コサク)
GHQ(ジエイチキュー)
大阪(オオサカ)
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
その他
質問者区分
(Category of questioner)
一般
登録番号
(Registration number)
1000237797解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!