このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000237786
提供館
(Library)
豊中市立図書館 (2310050)管理番号
(Control number)
6000038422
事例作成日
(Creation date)
2018/04/11登録日時
(Registration date)
2018年07月01日 00時30分更新日時
(Last update)
2018年07月10日 10時55分
質問
(Question)
小学校低学年に「人を待たせることはダメ」「遅刻はダメ」ということを伝えられる本(絵本・児童書)を探しています。
回答
(Answer)
所蔵している児童書の中から次の本を紹介します。

『すきなじかん きらいなじかん』宮下すずか作、市居みか絵、くもん出版、2017
←さんきちくんはいつもきゅうたくんをいつも待たせてばかりです。どうして待っている時間は長く感じて待たせている時間は短く感じるのかな?好きな時間は長く感じて嫌いな時間は長く感じるのかな?と、主人公たちと一緒に考えるきっかけになるかもしれません。

『まじょのめざまし』茂市久美子さく、浜田洋子え、ポプラ社、2002
『ちょっとタイムくん』木村裕一さく、原ゆたか え、PHP、1994
←主人公がふしぎな時計と仲良くなって、寝坊や遅刻をしなくなるおはなしです。

『ヒギンスさんと とけい』パット・ハッチンス作、たなかのぶひこ訳、ほるぷ出版、2006
『ねぼすけはとどけい』ルイス・スロボトキン作、くりやがわけいこ訳、偕成社、2007
← 時計や時間に親しみを持つと、時間を守れるようになるかもしれません。

『あわてんぼうさん』ライマ作、宝迫典子訳、朔北社、2006
←寝坊してあわてて家を飛び出した主人公がとんだかんちがいをやらかすおはなしです。

『ギリギリかめん』あきやまただし作、金の星社、2012
←いつものんびりしているこうたくんは実は「ギリギリかめん」です。時間ギリギリに行動するのでみんなに怒られます。コツコツと準備をする「コツコツかめん」がいいことは分かっているのだけれど・・・という気持ちもうまく描かれています。

『あさごはんからはじめよう』すずきさちこ著、講談社、2005
←遅刻の原因になる寝坊を根本的に解決するにはどうしたらいいのかな、という本です。
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
『ちこく姫』(よしながこうたく/さく 長崎出版 2012)以外でとのこと。
NDC 
参考資料
(Reference materials)
『すきなじかん きらいなじかん』 宮下 すずか/作 くもん出版
『ちょっとタイムくん』 木村 裕一/さく PHP研究所
『まじょのめざまし』 茂市 久美子/さく ポプラ社
『ヒギンスさんととけい』 パット・ハッチンス/さく ほるぷ出版
『ねぼすけはとどけい』 ルイス・スロボドキン/作 偕成社
『あわてんぼうさん』 ライマ/作 朔北社
『ギリギリかめん』 あきやま ただし/作・絵 金の星社
『あさごはんからはじめよう』 すずき さちこ/著 講談社
キーワード
(Keywords)
小学校低学年(ショウガッコウ テイガクネン)
時間(ジカン)
遅刻(チコク)
児童書(ジドウショ)
時計(トケイ)
寝坊(ネボウ)
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
その他
質問者区分
(Category of questioner)
一般
登録番号
(Registration number)
1000237786解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決