このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000237250
提供館
(Library)
福岡市総合図書館 (2210003)管理番号
(Control number)
2018.6-1
事例作成日
(Creation date)
登録日時
(Registration date)
2018年06月16日 12時40分更新日時
(Last update)
2018年07月08日 17時52分
質問
(Question)
海水の淡水化技術について知りたい
回答
(Answer)
主要な海水淡水化処理技術として、多段フラッシュ方式(蒸発法)・RO膜法、およびその双方でおこなうハイブリッド法がある。
また現在研究されている技術として正浸透膜法、注目されている最新技術として電気透析膜、正浸透膜による水処理開発技術がある。
回答プロセス
(Answering process)
"海水+淡水化"、"水処理"等で所蔵資料を検索し、さらにブラウジングで資料をあつめた。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
河海工学.河川工学  (517)
衛生工学.都市工学  (518)
参考資料
(Reference materials)
吉村和就 著 , 吉村, 和就. 最新水ビジネスの動向とカラクリがよ~くわかる本 : 水と水処理業界に役立つ情報満載 第2版. 秀和システム, 2017. (図解入門業界研究. How-nual)
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I027789182-00 , ISBN 9784798048864 (P40, P66, P204ほか)
中尾真一 , 中尾, 真一 , 渡辺, 義公. 膜を用いた水処理技術 普及版. シーエムシー出版, 2010-03. (CMCテクニカルライブラリー)
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000074-I000588767-00 , ISBN 9784781301778 (P119~ 膜を用いる海水淡水化システムの現状と今後の展開)
中尾真一 編著 , 中尾, 真一, 1950-. よくわかる分離膜の基礎. 工業調査会, 2009.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000010584602-00 , ISBN 9784769342311 (P27~ 膜技術は何に使われているか P79~膜のつくり方)
キーワード
(Keywords)
海水淡水化
水処理
膜技術
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
福岡市では西区小呂島に小呂島海水淡水化施設がある。
http://www.city.fukuoka.lg.jp/mizu/meotoishi/0061.html
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000237250解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!