このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000235801
提供館
(Library)
東京都江戸東京博物館 図書室 (4110007)管理番号
(Control number)
edoc2018-02
事例作成日
(Creation date)
2018年7月1日登録日時
(Registration date)
2018年05月21日 15時50分更新日時
(Last update)
2018年07月31日 14時40分
質問
(Question)
日本橋が架橋されたのは何年か。
回答
(Answer)
現在、東京都中央区にある日本橋が架橋された年は、『江戸の橋』(【資料1】)によれば、公式な記録がないため複数の説があるとしています。代表的なのは慶長8(1603)年説、慶長11(1606)年12月8日以前説、慶長17(1612)年以後説などです。『江戸学事典』(【資料3】)、『中央区史』上巻(【資料4】)は慶長8(1603)年説を妥当としています。
『東京都江戸東京博物館調査報告書 第16集』(【資料2】)によると、西洋型木橋になったのが明治6(1873)年。現在の石造橋に改修されたのが明治44(1911)年としています。
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
橋梁工学  (515 10版)
日本史  (210 10版)
参考資料
(Reference materials)
【資料1】『江戸の橋』 鈴木理生/著 三省堂 2006年 請求記号:5150 / 21 /0006 p.125-133
【資料2】『東京都江戸東京博物館調査報告書 第16集 日本橋 平成13年度シンポジウム報告』 東京都歴史文化財団,東京都江戸東京博物館都市歴史研究室/編 [波多野純/他執筆][小澤弘,我妻直美/編・執筆] 東京都,東京都歴史文化財団,東京都江戸東京博物館 2015年 請求記号:M3624 / TO-3 / 167-16 p.148-149
【資料3】『江戸学事典』 西山松之助/他編集 弘文堂 1994年 請求記号: 2136 / 396 / 94 p.28
【資料4】『中央区史』上巻 東京都中央区役所/編 東京都中央区 1958年 請求記号:C3633 / 2136 / 12-1 p.450
【資料5】『中央区の文化財3 橋梁』 中央区教育委員会/編 中央区教育委員会社会教育課文化係 1977年 請求記号: C3633 / 7091 / 6-3 p.36-40
キーワード
(Keywords)
日本橋
橋梁
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
※「日本橋 百年の歴史を次の百年へ」(東京国道事務所) http://www.ktr.mlit.go.jp/toukoku/panf/nihonbashi100/index.htm  (最終アクセス日:2018年7月5日)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
登録番号
(Registration number)
1000235801解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!