このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000235764
提供館
(Library)
県立長野図書館 (2110021)管理番号
(Control number)
県立長野-18-019
事例作成日
(Creation date)
2018年4月27日登録日時
(Registration date)
2018年05月20日 12時51分更新日時
(Last update)
2018年06月21日 15時07分
質問
(Question)
「長野県産岩石化石及鉱物産地目録」(保科百助)を探している。『信濃博物学雑誌』の第5, 6, 8, 10, 11号の付録だったようだが、所蔵しているか。
回答
(Answer)
1. 当館では『信濃博物学雑誌』の第5, 6, 8, 10, 11号はそれぞれ所蔵しいるが、付録の「長野県産岩石化石及鉱物産地目録」は所蔵していない。

なお、『信濃博物学雑誌』の各号の目次によると付録の名称は
5号 附録 長野縣産岩石化石及鑛物産地目録(保科)
6号 附録 長野縣産岩石化石及鑛物産地目録(保科)
8号 附録 長野縣産岩石化石及鑛物産地目録(保科)
10号 附録 附録長野縣産岩石化石及鑛物産地目録(保科)
11号 附録 長野縣産岩石化石及鑛物産地目録(保科)
となっていた。

同誌を所蔵している信州大学付属図書館中央図書館、信濃教育会博物館、および国立科学博物館図書室へ問い合わせたが、附録は所蔵していないとのことだった。

 『信濃博物学雑誌』に掲載されるよりも以前になるが、『信濃毎日新聞』の明治35年(1902年)12月31日から明治36年(1903年)1月8日に、「長野県産岩石化石及礦物産地目録」1-6と附記の構成(1月6日は「6の2」,7日は「6の3」という位置づけ)で、9回に渡って連載された。
※第1回目は「長野県産岩石化石及礦物産地目標」となっており、誤植と思われる。本文中では「目録」となっている。
回答プロセス
(Answering process)
1. 当館OPACで『信濃博物学雑誌』を確認する。全号所蔵しているが、付録である「長野県産岩石化石及鉱物産地目録」は個別に登録されておらず、本誌に合冊されてもいない。

2. 県内の図書館等で『信濃博物学雑誌』を所蔵していそうな館を探す。保科百助関連資料を所蔵している信濃教育会博物館へ問い合わせた。CiNii-booksで検索して、全巻所蔵している信州大学付属図書館、国立科学博物館図書室へ問い合わせた。どの館も附録は所蔵していなかった。

3. 信濃毎日新聞データベースを「長野県産岩石化石及鉱物産地目録」や「信濃博物学雑誌」などで検索すると、連載記事がヒットした。明治35年(1902年)12月31日から明治36年(1903年)1月8日(1月6-7日はヒットしなかった)の7回に渡って、「長野県産岩石化石及礦物産地目録」が連載され、1-6と附記で構成されていた。これも情報として案内した。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDLデジタルコレクションで『信濃博物学雑誌』の該当する号【2018.5.22最終確認】を調べたが、付録までは収録されていなかったとのこと。
NDC
鉱物学  (459 8版)
日本語  (051 8版)
生物科学.一般生物学  (460 8版)
参考資料
(Reference materials)
信濃博物学雑誌 (1)-(39). [信濃博物学会].
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000039-I000619120-00
キーワード
(Keywords)
長野県産岩石化石及鉱物産地目録
信濃博物学雑誌
保科百助
信州学
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
利用者への回答の折、1月6-7日にも掲載があって、1月5日掲載の(6)の続きとなっている情報をもらった。
調査種別
(Type of search)
所蔵調査 所蔵機関調査
内容種別
(Type of subject)
郷土
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000235764解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
未解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!