このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000234555
提供館
(Library)
山口県立山口図書館 (2110020)管理番号
(Control number)
00001107015
事例作成日
(Creation date)
2018年01月11日登録日時
(Registration date)
2018年04月11日 10時27分更新日時
(Last update)
2018年04月11日 15時22分
質問
(Question)
大正時代の飛行機の事を調べている。岸一太の赤羽飛行機製作所が製造した飛行機が、山口県で遊覧飛行したことが記録されている当時の新聞報道等や、関係する資料について知りたい。特に、運搬方法に興味がある。
回答
(Answer)
照会の飛行記録については、下記資料1~2に記載があり。

それによれば、岸一太の飛行機「つるぎ号」の飛行は、大正5年(1916)9月17日に山口市(当時は山口町)において井上騎兵中尉によって行われたほか、同年9月25日に萩市(当時は萩町)、10月1日に柳井市(当時は柳井町)において飛行が行われている。
これらの飛行については、山口市での飛行の主催を行った地域新聞の「防長新聞」に多くの記事が掲載されている。

山口市での飛行大会の社告は、確認したところでは「防長新聞」大正5年8月22日1面に9月10日実施として掲載され、以後は2回ほど掲載があったのち、8月29日1面で9月17日への期日変更の社告が掲載されている。社告は、これ以降は毎日のように1面に「山口飛行大会」として掲載。

関連記事については、9月3日から毎日のように掲載されている。記事見出しは以下のとおり。

「防長新聞」大正5年9月3日3面(以下、日付けと掲載面のみ記載):「秋空の寂寞を破てつるぎ号は飛ばん/山口軍人会の後援/遺族の優待/読者の優待/特に注意の便所/協賛の寄贈/名誉会員券」

4日3面:「人気を湧かす飛行会彙報 来る十七日山口練兵場に於て開催/つるぎ号は/報知は煙花/会場の設備/売店の希望/汽車賃割引/徳山のは別物/名誉会員名」

7日3面:「我社の飛行大会彙報 来十七日山口練兵場に於て挙行/幹部の一行/機体は陸送/長府毛利家/浜田の飛行」 

8日3面:「つるぎ号の説明 近く我山口の空を飛ぶべき/剣山に因める/六ヶ年の研究/六月全く完成/同機は最新式/同機の構造は」

9日3面:「我社の飛行大会彙報 機体の到着と汽車賃割引/機体の運搬/格納庫建築/一行の着山/汽車二割引/飛行と図書」

10日3面:「我社の飛行大会彙報 久能中将井上飛行中尉等の着山/会場の設備/売店の位置/自転車預り/汽車は二日/在郷軍人会/一行の旅館/一行の着山」

11日3面:「我社の飛行大会彙報 団体申込可成速かなるを望む/格納庫工事/着山の挨拶/申込の学校/団体の注意」

12日3面:「我社の飛行大会彙報 飛行場の安寧を保つべし/久能中将語る/団体申込」

13日3面:「我社の飛行大会彙報 飛行場の安寧を保つべし/長岡中将/講演大会/実地講演/機体組立/学校申込/学生軍人/救護設備」 

14日3面:「我社の飛行大会彙報 期日切迫に連れて人気湧く/長岡中将/団体注意/鉄道割引/登山厳禁/市中の交附所/防府の人気/学校申込」

15日3面:「我社の飛行大会彙報 期日切迫に連れて人気湧く/会長来山/通報の煙花/小郡の講演/防府の講演/学校申込/記念葉書」

16日3面:「我社の飛行大会彙報/講演の価値/小郡の煙花/防府の煙花/講演部は/自転車預/説明書頒布/学校申込」

17日1面:「飛行記念号 編輯局より 皓々生/飛行機のレコード 国民飛行会理事 久能中将談/国民飛行会と岸博士の苦心 国民飛行会主事 久間九郎氏談/(以下、写真)「つるぎ号操縦者 井上騎兵中尉」」

4面:「飛行記念号/国民飛行会の趣旨/国民飛行会長の宣言 国民飛行会長 長岡外史/飛行機の構造 機士 藤田巌氏談/(以下、写真)「国民飛行会長 長岡外史中将」「つるぎ号発動機の発明者 岸医学博士」「岸式飛行機用発動機」」

5面:「飛行機上の快感 前所沢飛行隊出身 井上騎兵中尉談/(以下、写真)「井上中尉とつるぎ号」「国民飛行会理事 久能中将」「国民飛行会主事 久間九郎氏」」

7面:「我社主催山口練兵場の飛行大会は本日 空中征服の壮挙を知らんとする者は来れ/轟音に注意/会員の入口/記念の贈呈/防府の講演/将軍の講話/軍人の露営」

18日3面:「大鵬鴻城の空に飛ぶ 震天動地の歓声市中に轟き 或は高く或は低く自在の妙技/防府町方面/各駅共満員/市中の雑沓/会場の設備/第一回は低空飛行/毛利家表敬飛行/毛利公答礼/メタル贈呈/機体の説明/午後の模様/閉会の挨拶/煙火寄贈」

19日3面:「毛利公より銀杯 井上中尉へ贈呈」

22日1面:「我社の飛行会に於るメタル贈呈式」(写真)

25日に開催された萩市での飛行大会については、広告が「防長新聞」大正5年9月17日7面に掲載され、以降18日3面、19日4面、20日4面と掲載されている。なお、広告時には23日開催になっている。

萩での飛行会の関係記事は以下のとおり。

「防長新聞」大正5年9月22日3面:「萩飛行前報/一行の巡覧/各所の講演/剣号の到着」

23日1面:「つるぎ号の雄姿と飛行会幹部」(写真)

27日3面:「廿六日決行の萩飛行会 雨で延びたが幸ひ無事/二十五日は/二万五六千/井上中尉は/無事着陸し/南園会より/笠山を一周/着陸目標上/故障もなく/つるぎ号」
なお、見出しは「26日決行」となっているが、記事中では「25日挙行」となっている。

10月1日に開催された柳井市での飛行会についての記事は以下のとおり。

「防長新聞」大正5年10月3日3面:「柳井の飛行会 商船学校訪問」

これらの関連記事によれば、機体の搬送は、9月5日島根県浜田での飛行の後、6日に解体され、12台の馬車に分載し、陸路で益田津和野を経由し、かつ一般車輌を避けて夜間に搬送、一部は9日朝、残りは10日朝到着(9月9日記事)とあり、また、山口から萩へは18日夜に4台の荷馬車に積載して山口を発し、19日午後3時に萩に到着(9月22日記事)と記載されている。萩から柳井への搬送方法については、書かれた記事が見当たらず。
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
岸一太は東京築地の耳鼻咽喉科の開業医。大正初年から、優秀なモリブデン鋼を使用したルノー70馬力エンジンの製作に従事し、東京帝国人学工学部出身の技師らの協力によりこれを完成、大正5年にはモーリス・ファルマン1913年型機を模した機体に装着し、つるぎ号と名付けた。
当時、岸の設立した赤羽飛行機製作所は、飛行場を作り世間を賑合わせていたが、この東京大学のメンバーが山口の方で山口で遊覧飛行したことが記録されている。
当時、山陽本線は開通していたが、山陰線は未開通
NDC
航空運輸  (687 9版)
中国地方  (217 9版)
参考資料
(Reference materials)
1.古谷眞之助 著 , 古谷, 眞之助. 山口県の航空史あれこれ. 古谷眞之助, 2007.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000008602094-00  (p110-117)
2.古谷眞之助 著 , 古谷, 眞之助. 年表山口県航空史 : 1910-2010. 古谷眞之助, 2015.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I026438048-00  (p16-17)
3.防長新聞[縮刷版] 大正5年5月~5年8月. 防長新聞社, 1916. (当館請求記号 R071/B 4)
4.防長新聞[縮刷版] 大正5年9月~5年12月. 防長新聞社, 1916. (当館請求記号 R071/B 4)
長岡外史文書研究会 編 , 長岡外史文書研究会. 長岡外史関係文書 書簡・書類篇. 長岡外史顕彰会, 1989.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000002066785-00 , ISBN 4642036180
キーワード
(Keywords)
航空機--日本--歴史
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
参考資料
戸田大八郎 文 , 岡田憲佳 写真 , 戸田, 大八郎, 1915- , 岡田, 憲佳. 人間長岡外史 : 航空とスキーの先駆者. 長岡外史顕彰会, 1976.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000001332888-00
※p310-312に剣号の山口県における飛行に関する記載あり。

長岡外史文書研究会 編 , 長岡外史文書研究会. 長岡外史関係文書 書簡・書類篇. 長岡外史顕彰会, 1989.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000002066785-00
※p423-424「飛行講演日誌」に山口県での飛行記録あり。

長岡外史 [著] , 長岡外史文書研究会 編 , 長岡, 外史, 1858-1933 , 長岡外史文書研究会. 長岡外史関係文書 回顧録篇. 長岡外史顕彰会, 1989.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000002066784-00
※p307-309に国民飛行会の記載あり。

高橋, 重治 , 高橋重治 著. 日本航空史 坤. 航空協会, 1936.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000039-I000661795-00
http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/1866570
※p672-675に山口町、萩町、柳井町での飛行会の記述あり。国立国会図書館デジタルコレクションに収録(参加館公開資料)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
郷土
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000234555解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!