このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000233134
提供館
(Library)
所沢市立所沢図書館 (2310110)管理番号
(Control number)
所沢本-2017-034
事例作成日
(Creation date)
2014/05/16登録日時
(Registration date)
2018年03月25日 00時30分更新日時
(Last update)
2018年03月28日 13時18分
質問
(Question)
入間馬車鉄道について調べたい。
回答
(Answer)
以下の資料に記述があります。
 〇『飯能市史 通史編』 飯能市史編集委員会/編集 飯能市役所 1988年
 〇『さいたまの鉄道』 埼玉県立博物館/編集 さきたま出版会 1999年
 〇『日本鉄道史の研究』 野田正穂/編 八朔社 2003年
 〇『埼玉鉄道物語』 老川慶喜/著 日本経済評論社 2011年
 〇『狭山市史 通史編2』狭山市/編集 狭山市 1995年
 〇『狭山市史 近代資料編』狭山市/編集 狭山市 1988年
 〇『埼玉の鉄道』老川慶喜/著 埼玉新聞社 1982年
回答プロセス
(Answering process)
1.所蔵資料の内容確認
 〇『さいたまの鉄道』 埼玉県立博物館/編集 さきたま出版会 1999年
  p4~5 「馬車鉄道」の項目に、入間馬車鉄道について記述あり。
 〇『日本鉄道史の研究』 野田正穂/編 八朔社 2003年
  p271 「一八九九(明治三二)年四月には、入間川-飯能間の入間馬車鉄道が資本金六万円で設立され(初代社長は増田忠順)、一九〇一年五月には開業した。」と記述あり。
 〇『飯能市史 通史編』 飯能市史編集委員会/編集 飯能市役所 1988年
  p452~453 「入間馬車鉄道」の項目あり。 
 〇『埼玉鉄道物語』 老川慶喜/著 日本経済評論社 2011年
  p137~142 「入間郡の鉄道敷設計画と馬車鉄道」の項目のうちp139~140に入間馬車鉄道について記述あり。
 
2.後日調査による追加資料
 〇『狭山市史 通史編2』狭山市/編集 狭山市 1995年
  p229~250 「第三章 第三節 入間馬車鉄道の開業」に設立、企業目論見書、紛争事件の発生、経営の状況、運行の状況、入間馬車鉄道の終焉について記述あり。
 〇『狭山市史 近代資料編』狭山市/編集 狭山市 1988年
  p445~495 「第四章 第三節 入間馬車鉄道」に入間馬車鉄道建設費明細書、入間馬車鉄道月別乗客数一覧表等、入間馬車鉄道の関連資料の掲載あり。
 〇『埼玉の鉄道』老川慶喜/著 埼玉新聞社 1982年
  p131~133 入間馬車鉄道について記述あり。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
鉄道運輸  (686 9版)
関東地方  (213 9版)
参考資料
(Reference materials)
さいたまの鉄道 埼玉県立博物館/編集 さきたま出版会 1999.4 686.2134 4-87891-348-7
日本鉄道史の研究 野田正穂/編 八朔社 2003.4 686.21 4-86014-014-1
飯能市史 通史編 飯能市史編集委員会/編集 飯能市役所 1988 213.4
埼玉鉄道物語 老川慶喜/著 日本経済評論社 2011.8 686.2134 978-4-8188-2161-3
狭山市史 通史編2 狭山市/編集 狭山市 1995 213.4
狭山市史 近代資料編 狭山市/編集 狭山市 1988 213.4
埼玉の鉄道 老川慶喜/著 埼玉新聞社 1982.4 686.2134
キーワード
(Keywords)
入間馬車鉄道
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
郷土
質問者区分
(Category of questioner)
一般
登録番号
(Registration number)
1000233134解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決