このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000233110
提供館
(Library)
千葉県立西部図書館 (2120003)管理番号
(Control number)
千県西-2017-0010
事例作成日
(Creation date)
2017年08月30日登録日時
(Registration date)
2018年03月24日 14時30分更新日時
(Last update)
2018年03月24日 14時30分
質問
(Question)
写真から魚の種類を特定する方法を教えてほしい。
回答
(Answer)
写真から魚の種類を特定する方法としては
(1)魚の形から探す方法
(2)写真を撮ったときの状況や写真の背景から探す方法
などがあります。

(1)の場合に有効な資料としては、例えば以下のものがあります。
【資料1】『日本産魚類生態大図鑑』(益田一著 東海大学出版会 1994)
p16-23「PICTORIAL GUIDE TO FAMILIES」
科ごとに魚のおおよその形の絵が掲載されており、目次として引くことができます。
【資料2】『日本産魚類検索 全種の同定』全3巻(中坊徹次編 東海大学出版会 2013)
第1巻p31-105「科の検索」
二項対立になっているラインを辿ることで魚の特徴から科を検索することができます。また科がわかったら、同じ方法で種の検索を行うこともできます。
【資料3】『原色魚類検索図鑑』全3巻(阿部宗明著 北隆館 1989)
第1巻p1-36「魚類の外部形態とその名称および検索図表」で魚のおおよその形から検索ができるほか、第2巻p31-39・第3巻p35-47「科の検索」、第2巻p46-90・第3巻p49-88「種または種群の検索図表」で魚の特徴から科や種を検索することができます。
【資料4】『検索入門魚の図鑑』全2巻(岩井保著 保育社 1986)
p4-15「検索表」で、魚の形態の特徴から種類の検索を行うことができます。

(2)の場合のうち、写真を撮った場所が自然の中だった場合、【資料5】で写真の撮影日や撮影場所などから検索を行うことができます。
【資料5】「魚類写真資料データベース」(国立科学博物館・神奈川県立生命の星・地球博物館)( http://www.kahaku.go.jp/research/db/zoology/photoDB/
詳細検索画面で検索事項を入力すると、「神奈川県立生命の星・地球博物館」の魚類写真資料データベースに登録されている写真の中から該当する魚の写真を探すことができます。

また、【資料6】から【資料8】では魚を釣った場所で検索を行うことができます。
【資料6】『つった魚を調べる図鑑 よくつれる!超カンタンつり入門』(前川利夫著 金の星社 2000)
p6-9「魚のすむところ」では、掲載している魚の種類についておおよその生息域を図式しています。魚の種名とともに写真も示してあるので、そこから該当ページを探すこともできます。
【資料7】『検索入門釣りの魚』(岩井保著 保育社 1988)
海に生息する硬骨魚類について、p10-16「検索表」を使って形態の特徴から種類の検索を行うことができます。
【資料8】『釣魚検索』(小西英人編 週刊釣りサンデー 1998)
海に生息する魚について、各章の最初についている表を使って形態の特徴から魚名の検索を行うことができます。

その他、写真に写りこんでいる別の魚から生息域を推定し、該当する地域の魚類図鑑を参照するという方法もあります。
その際に有効な資料として、以下のものがあります。
【資料9】『淡水鑑賞魚大図鑑ATLAS』(アクセルロッド H.R.著 日本TFH社 1994)
魚の写真を中心に据えた図鑑です。魚の生息が報告された大陸ごとに分類がされており、学名と飼育時に注意することなどがマークで記載されています。
【資料10】『カラー熱帯魚淡水魚百科』(杉浦宏編著 平凡社 1999)
p492-513「熱帯淡水魚検索図鑑」
目・科ごとに魚の特徴をとらえた絵が掲載されており、科を特定することができます。
【資料11】『日本の淡水魚 写真検索』(細谷和海編・監修 山と溪谷社 2015 山溪ハンディ図鑑 15)
p3-7「科名検索」
科の代表的な魚の写真から、科名を検索することができます。
【資料2】『日本の海水魚 写真検索』(吉野雄輔写真・解説 山と溪谷社 2008 山溪ハンディ図鑑 13)
p4-11「日本産海水魚・写真検索」
日本の海水魚を90種類の代表的な仲間に分け、写真から体型の違いで判断し目当てのページへ行くことができます。
【資料13】『原色淡水魚類検索図鑑』(中村守純著 北隆館 1979)
p24‐80「日本産淡水魚の検索図表」
日本に生息する淡水魚を、二項対立になっている特徴を追うことで形態から科や種を探すことができます。 
【資料14】『原色日本淡水魚類図鑑』(宮地伝三郎〔ほか〕著 保育社 1980 保育社の原色図鑑)
p27‐52「成魚の科の検索表」
【資料13】と同じ方法で、日本に生息する淡水魚を検索できます。
【資料15】『東北フィールド魚類図鑑 沿岸魚から深海魚まで』(北川大二共著 東海大学出版会 2008 水産総合研究センター叢書)
東北地方の太平洋側で見られる魚について、写真を中心にして構成された図鑑です。

(インターネット最終アクセス:2017年11月17日)
※参考資料末尾の数字は当館の資料番号です。
回答プロセス
(Answering process)
・リサーチナビを「魚 図鑑」で検索したところ、「水生動物(魚類、水生哺乳類、貝類等)について調べる」( http://rnavi.ndl.go.jp/research_guide/entry/post-425.php )がヒットした。そこから【資料5】を見つけた。
・当館の蔵書検索システムで件名「魚類 図鑑」×全項目「検索」で検索し、【資料3】【資料4】【資料12】【資料13】を見つけた。
・当館の蔵書検索システムで件名「魚類 図鑑」×全項目「見分け」で検索し、【資料6】を見つけた。
・当館の蔵書検索システムで全項目「魚 検索 写真」で検索し、【資料7】【資料8】【資料10】【資料11】を見つけた。
・当館の開架48分類を確認し、【資料1】【資料2】【資料9】【資料14】【資料15】を見つけた。
・国立国会図書館サーチを全項目「魚 検索 写真」「魚 検索 絵」で検索したが、参考になる資料を見つけることはできなかった。
・以下、写真に写った魚の特徴から検索を行うことが難しい図鑑類
『最新図鑑熱帯魚アトラス』(山崎浩二写真・解説 平凡社 2007)
『新さかな大図鑑』(週刊釣りサンデー 1995)
『海水魚・海の無脊椎動物1000種図鑑』(ピーシーズ 1997)
『熱帯魚大図鑑 決定版』(小林 道信ほか撮影 世界文化社 1995)
『図説魚と貝の大事典』(望月賢二監修 柏書房 1997)
『動物大百科 14 水生動物』(平凡社 1987)
『原色魚類大圖鑑 圖鑑編』(多紀保彦新訂監修 北隆館 2005)
『世界大博物図鑑 2 魚類』(荒俣宏著 平凡社 1989)
『魚の事典』(能勢幸雄[ほか]編集 東京堂出版 1989)
『原色日本魚類図鑑 [正] 保育社の原色図鑑 改訂版』(蒲原稔治著 保育社 1979)
『原色日本海水魚類図鑑 1・2 』(蒲原稔治共著 保育社 1985 保育社の原色図鑑)
『図説魚と貝の事典』(望月賢二監修 柏書房 2005)
『東京湾の魚類』(河野博監修 平凡社 2011)
『日本の淡水魚』(川那部浩哉編・監修 山と渓谷社 2001 山渓カラー名鑑)
『ミクロネシアの海水魚』(小林安雅著 東海大学出版会 1994)
『北日本魚類大図鑑』(尼岡邦夫[ほか]著 北日本海洋センター 1997)
『詳細図鑑さかなの見分け方』(講談社 1998)
『魚』(井田齊監修・執筆 小学館 2010 小学館の図鑑NEO POCKET 3)
事前調査事項
(Preliminary research)
質問者は魚が写った写真を持って来館。水族館で撮ったもので、生息域などはわからないという。
NDC
脊椎動物  (487 10版)
参考資料
(Reference materials)
【資料1】『日本産魚類生態大図鑑』(益田一著 東海大学出版会 1994)(1101323299)
【資料2】『日本産魚類検索 全種の同定』全3巻(中坊徹次編 東海大学出版会 2013)(第1巻 1102331105)(第2巻 1102331114)(第3巻 1102331123)
【資料3】『原色魚類検索図鑑』全3巻(阿部宗明著 北隆館 1989)(第1巻 1100715015)(第2巻 1100712425)(第3巻 1100719613)
【資料4】『検索入門魚の図鑑』(第1巻 )(第2巻 )
【資料5】「魚類写真資料データベース」(国立科学博物館・神奈川県立生命の星・地球博物館)( http://www.kahaku.go.jp/research/db/zoology/photoDB/
【資料6】『つった魚を調べる図鑑 よくつれる!超カンタンつり入門』(前川利夫著 金の星社 2000)(0600440327)
【資料7】『検索入門釣りの魚』(岩井保著 保育社 1988)(9103047592)
【資料8】『釣魚検索』(小西英人編 週刊釣りサンデー 1998)(2101006909)
【資料9】『淡水鑑賞魚大図鑑ATLAS』(アクセルロッド H.R.著 日本TFH社 1994)(1101329210)
【資料10】『カラー熱帯魚淡水魚百科』(杉浦宏編著 平凡社 1999)(1101678005)
【資料11】『日本の淡水魚 写真検索』(細谷和海編・監修 山と溪谷社 2015 山溪ハンディ図鑑 15)(1102430444)
【資料12】『日本の海水魚 写真検索』(吉野雄輔写真・解説 山と溪谷社 2008 山溪ハンディ図鑑 13)(1102132139)
【資料13】『原色淡水魚類検索図鑑』(中村守純著 北隆館 1979)(1100019802)
【資料14】『原色日本淡水魚類図鑑』(宮地伝三郎〔ほか〕著 保育社 1980 保育社の原色図鑑)(1100023206)
【資料15】『東北フィールド魚類図鑑 沿岸魚から深海魚まで』(北川大二共著 東海大学出版会 2008 水産総合研究センター叢書)(1102140800)
キーワード
(Keywords)
図鑑
淡水魚
海水魚
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
小中学生
登録番号
(Registration number)
1000233110解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!