このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000233013
提供館
(Library)
岡山県立図書館 (2110029)管理番号
(Control number)
M18012713187741
事例作成日
(Creation date)
2017/12/12登録日時
(Registration date)
2018年03月24日 00時30分更新日時
(Last update)
2018年03月25日 00時30分
質問
(Question)
サボテンと多肉植物の違いについて知りたい。
回答
(Answer)
「サボテンと多肉植物の違い」について記載のある、以下の図書を紹介した。

①『花卉園芸大百科16 観葉植物/サボテン/多肉植物』の「共通編(1)多肉植物とは」の項目に、「サボテン科の植物が際立って大グループを成しているため,一般に「サボテンとその他の多肉植物」として分けて扱われている。形態や性質が類似しているため古くから多くの多肉植物がサボテンと一緒に栽培され,また多肉植物の一部(アロエ,ハオルチア,ハナキリンなど)もサボテンと称されることもあるが,これらは他の科に属する植物である。多肉植物のなかにもハナキリンなど有刺性の種類があるが,多くは表皮が発達してとげになっているのに対し,サボテンの場合は刺座(アレオーレ)と呼ばれる器官からとげが発生していることで区別される。」と記載されている。

②『集めて、眺めて、殖して楽しむ 多肉植物BOOK』の「多肉植物の魅力」の項目に「サボテン科の植物の特徴として、棘の付け根に刺座と呼ばれる白い綿毛状の部位があることが挙げられる。これは量の違いこそあれ、サボテン科の植物にはあるもので、その他の多肉植物では鋭い棘を持っていても、付け根には刺座がないことで区別できる。」と記載されている。

③『寄せ植え実例もたくさん!よくわかる多肉植物の育て方』の「サボテンは多肉植物?」の項目に、「サボテンは大きな括りでは多肉植物に含まれます。しかし、サボテンはサボテン科の種類がとても多いので、園芸では一般にサボテンを多肉植物とは分けて扱います。サボテンにはほかの多肉植物と区別できる特徴があります。それは刺座(アレオーレ)と呼ばれるものです。刺座はとげのつけ根にある、多くは綿毛に覆われた組織です。サボテン科の植物の特徴的なもので、サボテン科以外の多肉植物にはありません。サボテンの中にはとげのないものがありますが、この刺座があるため、ほかの多肉植物と区別できます。」と記載されている。
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
花卉園芸[草花]  (627 9版)
参考資料
(Reference materials)
①農山漁村文化協会『花卉園芸大百科16 観葉植物/サボテン/多肉植物』 農山漁村文化協会,2002,14,509p. 参照はp.343.
②東山泰之『集めて、眺めて、殖して楽しむ多肉植物BOOK』横浜 ピーシーズ,2013,160p. 参照はp.6.
③田辺正則『寄せ植え実例もたくさん! よくわかる多肉植物の育て方』 池田書店,2015,159p. 参照はp.12.
キーワード
(Keywords)
サボテン
多肉植物
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
M2018012713180787741
調査種別
(Type of search)
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
全年齢
登録番号
(Registration number)
1000233013解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!