このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000232858
提供館
(Library)
千葉県立東部図書館 (2110047)管理番号
(Control number)
千県東-2017-0011
事例作成日
(Creation date)
2017年02月26日登録日時
(Registration date)
2018年03月22日 10時51分更新日時
(Last update)
2018年03月25日 09時26分
質問
(Question)
明治44年(1911)に東宮殿下(後の大正天皇)が、佐原(現・千葉県香取市)に行啓した際の訪問場所とそこまでの移動手段を知りたい。
回答
(Answer)
以下の資料によると、訪問場所は、郡立女子高等学校(現・千葉県立佐原白楊高等学校)、県立佐原中学校(現・千葉県立佐原高等学校)、香取神宮。移動手段は、佐原駅までは鉄道。佐原駅から女子高等学校まで、女子高等学校から佐原中学校まではいずれも人力車で移動。佐原中学校から香取神宮までの移動手段については、今回の調査では確認できなかった。

【資料1】「東宮行啓」(『官報』第8373号 明治44年5月23日)p554
「午後一時四十五分佐倉停車場御発車同二時五十三分佐原停車所御着車 郡立高等女学校、県立佐原中学校へ行啓 香取神宮御参拝アラセラレ同五時三十五分佐原停車所御発車」
国会図書館デジタルコレクション( http://dl.ndl.go.jp/ )で閲覧可能。
『官報』第8373号( http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/2951730

【資料2】『可視化された帝国 近代日本の行幸啓』(原武史著 みすず書房 2011)
p202-203「千葉行啓(五月一九日から二十四日まで。微行)」
「【目的】地方見学」
「【経路】両国橋(総武本線)千葉(同)八日市場(同)銚子(同)千葉(同)佐倉(成田鉄道[現・JR成田線])佐原(同)佐倉(総武本線)千葉(同)四街道(同)津田沼(軍用軽便鉄道[現・新京成電鉄])習志野(同)津田沼(総武本線)千葉(同)成東(同)千葉(同)中山[現・下総中山](同)市川(人力車)松戸(常磐線)上野」
「[訪問場所](佐原)高等女学校、佐原中学校、香取神宮」

【資料3】『皇室がふれた千葉×千葉がふれた皇室』(千葉県文書館 2015)
p57「行啓録五 明治四十四年/宮内公文書館蔵」
「午後一時十五分全邸ヲ出て佐倉駅ヲ仝一時四十五分発車、仝二時五十三分佐原駅着(中略、香取郡立高等女学校、県立佐原中学校行啓)仝四時五分香取神社ニ着」

【資料4】『九十年のあゆみ 千葉県立佐原女子高等学校創立九十周年記念誌』(千葉県立佐原白楊高等学校 2004)
p116-118「皇太子行啓」
「佐原駅から、人力車で皇太子到着。一、二年生は道に整列して出迎えた。三、四年生は教室にて待機、御真影下賜などのあと、授業をご覧にいれた。」

【資料5】『佐原高等学校百年史』(千葉県立佐原高等学校創立百周年記念事業実行委員会 2001)
p166-169「皇太子台臨」
「薄曇りの当日二時五十分、お召列車は佐原駅到着、皇太子はまず香取郡立高等女学校に行啓、次いで三時二十八分、三人挽の人力車で本校にお着きになった。全校職員と生徒は、松浦病院前から正門にかけて整列、お迎えした。(中略)こうして行啓行事は無事終了、皇太子は四時八分、全員の奉送裡に本校を出発、香取神宮後参拝の後、千葉町の旅宿に御帰りになられた。」

【資料6】「皇太子殿下香取神宮行啓」(『風俗画報』第422号 1975.9)p9-10
「午後四時香取神宮に向はせらる。一里余に亙りて長蛇の如く整列奉迎せる小学生は。殿下の御通過に際し一斉に最敬礼をなしたるに。殿下には御機嫌殊の外麗しく。一々此可憐なる小国民に御會釋を賜り。軈て香取神宮に着かせらる。(中略)午後四時過ぐる頃殿下には静かに御奢あり。臣下一同第二鳥居側に控ゆれば。殿下には赤袍の装束にて奉迎せる香取神宮軍司の御先導にて。第二鳥居際に御下乗あり。」

(インターネットの最終アクセス:2018年3月13日)
回答プロセス
(Answering process)
・『佐原町誌』(千葉県香取郡佐原町 1931)のp238を見ると明治44年5月21日に行啓されたとの記述があった。国立国会図書館デジタルコレクションでキーワード「行啓 官報」と検索し、検索結果一覧から出版年を1911年で絞り込み、【資料1】『官報』1911年5月23日を確認すると関連の記述が掲載されていた。
・蔵書検索システムで検索項目を件名として「行啓」と検索すると【資料2】【資料3】がヒット。
・訪問先の学校史を確認。【資料4】【資料5】に学校までの移動手段が掲載されていた。
・Webcat Plus Minus( http://webcatplus.nii.ac.jp/pro/) でフリーワード「香取神宮 行啓」で検索すると【資料6】がヒット。
・香取神宮までの移動手段を調べるために、蔵書検索システムで検索項目を件名にし、「香取神宮」でヒットした資料や千葉県の歴史について書かれている資料を確認したが移動手段についての記述は確認できなかった。また、国立公文書館デジタルアーカイブ( https://www.digital.archives.go.jp/) でキーワード「千葉 行啓」、「皇太子 行啓」、「香取 行啓」、「行啓 明治」等で検索したが、参考になりそうな資料は確認できなかった。

以下の資料では移動手段についての記述が確認できなかった。
『香取神宮志』(香取神宮社務所 1941)
『千葉県の歴史 通史編近現代1』(千葉県 2002)
『行啓紀年事業概要』(千葉 1913)
『千葉県 県別ガイド』(ゼンリン 2000)
『郷土資料事典 12 ふるさとの文化遺産 千葉県』(ゼンリン 1997)
『千葉の地理ものがたり』(白井哲之監修 日本標準 1982)
『房総キリスト教史』(小倉光夫著 恵泉書房 2005)
『千葉開府八百五十年記念誌』(千葉市 1977)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
系譜.家史.皇室  (288 9版)
参考資料
(Reference materials)
【資料1】『官報』(『官報』第8373号 明治44年5月23日)p554)|国立国会デジタルコレクション;
【資料2】『可視化された帝国 近代日本の行幸啓』(原武史著 みすず書房 2011)|2101363410;
【資料3】『皇室がふれた千葉×千葉がふれた皇室』(千葉県文書館 2015)|2102723279;
【資料4】『九十年のあゆみ 千葉県立佐原女子高等学校創立九十周年記念誌』(千葉県立佐原白楊高等学校 2004)| 2101796870;
【資料5】『佐原高等学校百年史』(千葉県立佐原高等学校創立百周年記念事業実行委員会 2001)| 2101510730;
【資料6】「皇太子殿下香取神宮行啓」(『風俗画報』第422号 1975.9)p9-10|9103837230;
キーワード
(Keywords)
行啓
東宮
大正天皇
皇太子
千葉県(―歴史)
千葉県-香取郡
千葉県-佐原市
郡立女子高等学校
佐原白楊高等学校
県立佐原中学校
佐原高等学校
香取神宮
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
郷土
質問者区分
(Category of questioner)
図書館
登録番号
(Registration number)
1000232858解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!