このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000232586
提供館
(Library)
松山市立中央図書館 (2310181)管理番号
(Control number)
松中央-18-01
事例作成日
(Creation date)
2018年03月15日登録日時
(Registration date)
2018年03月15日 21時52分更新日時
(Last update)
2018年03月17日 16時49分
質問
(Question)
大正時代に発刊された書籍の広告ページに「愛媛銀行」と記載があったが、愛媛銀行が現在の行名になったのは平成元年のはずである。どういうことでしょうか。
回答
(Answer)
「愛媛銀行」は二つあった。
現存する「(株)愛媛銀行」の前身は(株)愛媛相互銀行で、平成元年に普通銀行に転換し、現在に至っている。
もう一つは、大正11年に(株)伊予農業銀行が(株)松山商業銀行を合併・改称し発足した「(株)愛媛銀行」で、昭和3年に(株)芸備銀行に合併された。
大正時代に発刊された書籍に掲載されていたのは後者の「愛媛銀行」である。
回答プロセス
(Answering process)
1.『企業名変遷要覧』(日外アソシエーツ 2006年)、『企業名変遷要覧 2』(日外アソシエーツ 2015年)、『愛媛銀行百年史』(愛媛銀行 2016年)等を確認するが、大正時代の愛媛銀行に関する手掛かりなし。
2.質問者が見たという”大正時代に発刊された書籍の広告ページ”は、松山市北条ふるさと館『追悼展「ありがとう 早坂暁さん」』のパネル写真であったことから、主催者の松山市 文化・ことば課に展示パネルの情報を確認。
3.文化・ことば課から写真の提供者である北条まちづくり協議会に問い合わせていただき、当時、北条に別の愛媛銀行(の支店)があったとご教示いただく。『松山市史』第3巻、第5巻(松山市)、松山市のHP(松山の歴史-大正時代)を確認。
4.大正時代の愛媛銀行の前身「伊予農業銀行」を銀行変遷史データベースで検索。詳細を確認。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
金融.銀行.信託  (338 8版)
四国地方  (218 8版)
参考資料
(Reference materials)
結城智里, 神戸大学経済経営研究所附属政策研究リエゾンセンター, 日外アソシエーツ編集部 編 , 結城, 智里 , 神戸大学経済経営研究所 , 日外アソシエーツ株式会社. 企業名変遷要覧. 日外アソシエーツ, 2006.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000008086954-00 , ISBN 4816919627 (当館請求記号 R-335.21-キ-, 当館資料番号 1300436779)
結城智里 編 , 結城, 智里. 企業名変遷要覧 2. 日外アソシエーツ, 2015.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I026955815-00 , ISBN 9784816925757 (当館請求記号 R-335.21-キ-2, 当館資料番号 1300541446)
百年史編纂委員会. 愛媛銀行百年史. 愛媛銀行, 2016. (当館請求記号 L-338.2-エ-, 当館資料番号 1400235873)
松山市史編集委員会/編. 松山市史 第三巻. 松山市, 1995. (近世) p. p.432~437(明治末~昭和初期の金融動向) (当館請求記号 L-218.3-マ-3, 当館資料番号 1400089627)
松山市史編集委員会/編. 松山市史 第五巻. 松山市, 1995. (年表・文化財) p. p.322~323 (当館請求記号 L-218.3-マ-5, 当館資料番号 1400110167)
キーワード
(Keywords)
愛媛銀行
伊予農業銀行
早坂暁
北条ふるさと館
照会先
(Institution or person inquired for advice)
大正時代 松山市ホームページ( https://www.city.matsuyama.ehime.jp/kanko/kankoguide/rekishibunka/rekishi/taishoujidai.html ) 掲載情報の確認日:2018.3.15
銀行変遷史データベース-全国銀行協会( https://www.zenginkyo.or.jp/library/hensen/ ) 掲載情報の確認日2018.3.15
寄与者
(Contributor)
松山市 総合政策部 文化・ことば課
北条まちづくり協議会
備考
(Notes)
パネル写真の解説に記載されている時代と、現存する愛媛銀行が現在の名称になった時期とが大きく異なることから、同名の銀行があった可能性に早く思い至るべきであった。また、全国銀行協会の銀行変遷史データベースを最初に検索していれば効率的に調査ができたケース。
教訓「郷土のことは地元にも聞く!」
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
郷土
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000232586解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決