このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000231004
提供館
(Library)
埼玉県立久喜図書館 (2110009)管理番号
(Control number)
埼久-2017-131
事例作成日
(Creation date)
2017年02月28日登録日時
(Registration date)
2018年02月21日 14時16分更新日時
(Last update)
2018年05月31日 16時33分
質問
(Question)
イスラムの人物イブン・サブイーン(1217-1270頃)についての資料を探している。
回答
(Answer)
質問に関してまとまった記述のある資料は見つからなかった。参考までに以下の資料を紹介した。
『岩波西洋人名辞典 増補版』(岩波書店編集部編 岩波書店 1981)
 p134「イブン・サイブイーン」の項に、スペインにおけるアラブ系哲学者であり、神秘主義派の一派であるサブイーン派の創始者であるとの記載あり。

『コンサイス外国人名事典 第3版』(三省堂編修所編 三省堂 1999)
 p75「イブン-サブイーン」の項にスペインのアラブ思想家であり、独特のイスラム神秘主義思想を展開したとあり。

松枝到著「消えゆくアジアの名づけ」(『言語 2005年3月』 大修館書店 2005.3)
 p73 名づけの例として「イブン・サブイーン」あり。
回答プロセス
(Answering process)
1 参考図書を確認する。
『外国人物レファレンス事典 古代-19世紀』(日外アソシエーツ編集部編 日外アソシエーツ 1999)
 Ibn Sabin ,AbuMuhammadAbd al-Haqqの項あり。

2 『外国人物レファレンス事典 古代-19世紀』に掲載されている資料を確認する。

3 《Google》( http://www.google.co.jp/  Google)を〈イブン・サブイーン〉で検索する。

《イブン・アラビー学派文献目録データベース (CDSIA)》( http://kias.sakura.ne.jp/ibnarabi/index.php  NIHUプログラム「イスラーム地域研究」京都大学拠点)
 「Ibn Sabin」の項目に、簡易な人物紹介あり。アラビア語の文献が多数紹介されている。

『イブン・ハルドゥーンの「歴史序説」 下巻 アジア経済調査研究所 第108集』(田村実造編 アジア経済研究所 1965)
 p811 イブン・サブイーンが例として挙がっている。

ウェブサイト・データベースの最終アクセス日は2017年2月28日。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
歴史学  (201 9版)
アラブ諸国  (228 9版)
参考資料
(Reference materials)
『岩波西洋人名辞典 増補版』(岩波書店編集部編 岩波書店 1981)
『コンサイス外国人名事典 第3版』(三省堂編修所編 三省堂 1999), ISBN 4-385-15326-4
キーワード
(Keywords)
Ibn Sabin(イブン サブイーン)
イスラム哲学
サブイーン派
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
人物
質問者区分
(Category of questioner)
個人
登録番号
(Registration number)
1000231004解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!