このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000230681
提供館
(Library)
茨城県立図書館 (2110017)管理番号
(Control number)
茨城-2017-079
事例作成日
(Creation date)
2017/07/23登録日時
(Registration date)
2018年02月15日 00時30分更新日時
(Last update)
2018年02月20日 09時28分
質問
(Question)
前近代には地震や異常気象などの際,元号を変える改元が頻繁に行なわれていたそうですが,
これについて儒者・藤田幽谷が,「民衆が混乱するので,地震や異常気象などを理由に改元を
すべきではない」という著作を残していると聞きました。
藤田幽谷が改元について触れたという著作のタイトル,発行元などを教えてください。
回答
(Answer)
ご質問のありました藤田幽谷の著作については,寛政3年に書かれた「建元論」ではないかと思われます。
「建元論」は「幽谷遺稿抄」に収録されています。
・『水戸学全集 第4編』(高須 芳次郎/編,日東書院,1933)
・『水戸学大系 第3巻』(高須 芳次郎/編,水戸学大系刊行会,1941)
・『幽谷全集』([藤田幽谷/著],吉田弥平,1935)
・『藤田幽谷關係史料 第1』(日本史籍協會/編,東京大学出版会,1977)
 当館の所蔵で確認したところ,上記4点に収録されていました。
 また,『年号の歴史』(所功著,雄山閣,1988)の181-183pに幽谷の「建元論」について解説があります。
回答プロセス
(Answering process)
(1) google booksにて検索(検索語:藤田幽谷+改元)
→「建元論」か?

(2) 「建元論」→「幽谷遺稿抄」に収録
△『幽谷全集』『藤田幽谷関係史料 1』…漢文

(3) 『藤田幽谷の思想と人物』等を確認
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
日本思想  (121 9版)
日本史  (210 9版)
参考資料
(Reference materials)
高須, 芳次郎, 1880-1948 , 高須芳次郎 編. 水戸学全集 第四編. 日東書院, 1933.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000039-I002166286-00
所功 著 , 所, 功, 1941-. 年号の歴史 : 元号制度の史的研究 [1996]増補版. 雄山閣出版, 1996. (雄山閣books ; 22)
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000002485248-00 , ISBN 4639008457
松原, 晃, 1906-1972 , 松原晃 著. 藤田幽谷の人物と思想. 六合書院, 1944.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000039-I001490750-00
高須芳次郎/編. 藤田幽谷集. 水戸學大系刊行會, 1941. (水戸學大系 ; 第3巻)
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000001-I010792539-00
[藤田 幽谷/著] , 菊池 謙二郎/編 , 藤田‖幽谷 , 菊池‖謙二郎. 幽谷全集. 吉田弥平, 1935.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000001-I005734740-00
藤田 幽谷/著 , 藤田‖幽谷. 藤田幽谷関係史料 1. 東京大学出版会, 1977. (続日本史籍協会叢書 ; 第2期)
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000001-I000034116-00
キーワード
(Keywords)
藤田幽谷(フジタユウコク)
元号(ゲンゴウ)
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
郷土,人物,言葉
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000230681解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!